八尾市は、モノづくり都市として有名な地域です。また、八尾市は、瀬戸内海式気候なので温暖であり、降水量が少ないので暮らしやすい土地になります。

今日は、そんな八尾市の土地情報をいろんな生活情報を不動産売却法と併せてお伝えしていきますので、ぜひ参考にしてくださいね。

八尾市の地価情報

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/八尾市役所

八尾市は、大阪平野の中ほどにある位置にあり、高安山を始めとする生駒山に連なる山々があります。また、大和川などの河川も多くみられる地域です。

そんな自然に包まれた八尾市では、およそ面積 41.72km2の土地に、人口が267,581人(推計人口、2017年10月1日)暮らしています。

そんな八尾市の土地の価格は、下記のようになっています。

  • 土地公示価格 ➡ 433,362円 -0.33%
  • 土地取引価格 ➡ 309,167円 -24.71%

八尾市の土地価格の隣にある数字は、前年度との比較した値となっています。これで見ると、公示価格が-0.33とわずかながら下がり気味ですね。

また、実際に土地の取引価格で見ると、-24.71%となっており大きく下がっていることが分かります。こうして土地の価格が下がることは、不動産を購入したいと考えている人にとっては、注目を浴びる形で人気が高まることがあります。

自分の不動産がどうなっているのか気になる人も多いのではないでしょうか? それについても後ほど、見ていきましょう。

次は、その土地で経済活動をしている企業をご紹介いたしますね。

産業と企業

  • 旭食品
  • 浅田給食
  • 光洋機械工業
  • 不易糊工業
  • クボタ
  • シャープ
  • 長龍酒造
  • 東洋アルミニウムなど

以前は、東大阪市がもの作りに関しては。「ものづくり都市」として知られていました。現在は、八尾市が東大阪市を大きく上回る産業力を持っているようです。

また製造出荷額でも、八尾市は「ものづくり都市」としての活躍を数字でも出せるようになりました。

こちらに関係するお仕事に関わる人にとっても八尾市で暮らせると移動が楽になるメリットがありそうですね。

スポンサードリンク
⇒【不動産をお持ちの方必見!】お得でオススメな売却方法を紹介!

八尾市の情報

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/プリズムホール

八尾市の花は菊です。一見、地味な花と思われがちですが、菊はそのアレンジ方法で、とても華やかさを魅せつけてくれます。

現在は洋装に合わせた華やかな菊を楽しむことも多くなってきました。もしかしたら八尾市の存在や魅力は、菊に似ているのかもしれませんね。

観光とイベント

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/久宝寺緑地

  • 金剛生駒紀泉国定公園
  • 久宝寺緑地
  • 高安山
  • 穴太神社
  • 天照大神高座神社
  • 恵光寺(萱振御坊)

他にも、恩智神社などがあり、神社仏閣も多い文化的な街です。自然の中に文化が共存している姿は、日本では少なくなっているので貴重な地域となります。

交通事情

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/近鉄八尾駅

八尾市は市役所を始めとして駅も新しく便利になった建物が印象的ですね。また、八尾市の中心となる駅は、近鉄八尾駅となっています。

電車

  • 西日本旅客鉄道
  • 近畿日本鉄道
  • 大阪市営地下鉄

電車の便がいくつもあり、大阪の中心部へも一本で行ける移動の手軽さも嬉しいですね。

バス

  • 近鉄バス
  • 大阪バス

隣接している道路など

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/八尾本線料金所

  • 近畿自動車道
  • 国道25号
  • 国道170号など

八尾本線料金所から高速へ乗れるので、自家用車でのお出かけが好きな人やお仕事で乗る機会が多い人は、ずいぶんと助かりますよね。

教育機関

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/大阪経済法科大学

子育て世代の人はもちろん、教育機関へお勤めの人も八尾市への土地の購入を検討している人も多いことでしょう。では、八尾市に関わる教育機関を見ていきますね。

大学

  • 大阪経済法科大学

高等学校

  • 大阪府立八尾高等学校
  • 大阪府立山本高等学校
  • 大阪府立八尾北高等学校
  • 大阪府立八尾翠翔高等学校
  • 私立金光八尾高等学校

高校生では、安心して電車で移動するなど、親御さんと大学などの進路も自由に選択することが出来そうですね。

中学校

  • 八尾中学校
  • 久宝寺中学校
  • 龍華中学校
  • 大正中学校
  • 私立金光八尾中学校など

小学校

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/山本小学校

  • 八尾小学校
  • 山本小学校
  • 用和小学校
  • 久宝寺小学校
  • 龍華小学校 など

きれいな桜が咲いている写真ですね。これは八尾市立山本小学校の写真です。植物がある小学校は大都市では少なくなっているので、記念写真もたくさん撮れそうですね。

その他の教育施設

  • 大阪府立八尾支援学校
  • 八尾市立特別支援学校

図書館など

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/しおんじやま古墳

  • 八尾市立歴史民俗資料館
  • 八尾市立しおんじやま古墳学習館
  • 八尾市立図書館

ゆったりした自然が豊かで、少し離れてインターへ行くと近隣の地域へ移動できるなど、八尾市では利便性と自然とのバランスが良いのが魅力ですね。

公共の施設

  • 八尾市観光協会
  • 八尾市文化会館 (プリズムホール)
  • 八尾市立総合体育館 (ウィング)
  • 八尾市立山本球場

医療機関 ➡ 八尾市立病院

総合病院もあるので、緊急の処置も安心です。何かあっては困りますが、いざという時のために医療機関が近くにあるというのも、不動産の購入では大きなポイントとなります。

茨木市で暮らしたことがある有名人・著名人

  • 天童よしみ(歌手)
  • ジミー大西(画家)
  • 清水翔太(歌手)
  • 桑田真澄(元野球選手)
  • 豊川悦司(俳優)
  • 中村あゆみ(歌手)
  • 鰻和弘(お笑い芸人)

スポーツ界や芸術、文化など、幅広い世界で、たくさんの人が活躍をしています。このように優秀な人たちと同じ土地で暮らしたという思い出も大切にしたいですね。

スポンサードリンク
⇒【不動産をお持ちの方必見!】お得でオススメな売却方法を紹介!

八尾市の口コミ情報

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/八尾市民病院

基本情報を見たところで、今度は、実際に八尾市で土地を購入した人たちの声を集めてみたので、見ていきましょう。

不動産屋さんの口コミ

実際に八尾市の不動産屋さんを利用して対応はいかがでしたか?

女性女性

気になる物件を聞きに行きましたが、それ以外にも要望にあった物件をたくさん紹介してもらえたので良かったです


男性男性

不動産を売却した時にお世話になったお店で、今度は新しく土地を探していることを伝えると満足できる価格での土地をいくつも紹介してもらって良かった

女性女性

地元の情報を同じ八尾市の市民の目線で教えてくれたので助かったことが多かったです


男性男性

納得できるまで何件も回って見せてくれたので自分の目で確認をすることが出来て信頼できました

信頼できる不動産屋さんが八尾市にあると、不動産を売却する側としても安心できますよね。

土地の口コミ

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/八尾市の商業施設

女性女性

商業施設があるので家族で楽しんで利用できるのが嬉しいです


男性男性

物騒な事件などもないので治安が良いところや静かな環境が気に入っています

女性女性

近くに大きな公園があり市民の憩いの場でバーベキューなどを楽しむことが出来ます


男性男性

電車一本で大阪の難波まで行けるので通勤が楽です

女性女性

小学校が近いので通学を安心して見届けることが出来て子どもたちも友達がたくさん出来たようで嬉しいわ


男性男性

仕事で帰宅が遅くなってしまっても外食をする場所が多いので立ち寄りやすいのが助かりますね

実際に充実した暮らしがあると、不動産を購入してもらった側も、なんだか良い気分がしますよね。誰かに喜んでもらえるのが不動産売却になるって考えると、見ているこちらまで嬉しくなります。

八尾市の土地情報まとめ

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/府道802号

今日は、八尾市の土地情報を生活情報とあわせて見ていきました。

天才画家といわれているジミー大西さんも暮らしていた八尾市では、およそ面積 41.72km2の土地に、人口が267,581人(推計人口、2017年10月1日)暮らしていることが分かりました。

自然が豊かな八尾市の土地の価格は、次のような数字になっていましたね。

  • 土地公示価格 ➡ 433,362円 -0.33%
  • 土地取引価格 ➡ 309,167円 -24.71%

八尾市の土地価格を前年度との比較した数字で見ると公示価格が-0.33とわずかながら下がり気味となっており、土地の取引価格では、-24.71%となっており大きく下がっていました。

先ほども少し触れましたが、こうして土地の価格が下がることは、「不動産を購入したいと考えている人」にとっては、注目を浴びる形で人気が高まることがあるのですよね。

それは、若い世代にとっては大都市での高い土地は負担となるので「出来るだけ経済的な負担を防いで暮らしたい」となり、「第二の人生を考えるシニア世代」にとっては、精神的にゆとりを持って暮らしたいと考える人が増えてくるからなのですね。

もちろん人気が高まれば、八尾市の土地の価値が高くなるので、それに従って価格が高くなりますから、売却する方にとっては利益が大きくなります。

将来を考えてみても、自分の不動産がどうなっているのか気になる人も多いのではないでしょうか?これを機会に一度査定をして自分の財産の価値を調べてみるのも良いですね。

不動産売却するなら無料一括査定

O氏O氏

不動産売却、必要書類や税金など、考えないといけないことは確かにたくさんありますが、やっぱり一番の関心はいくらで売れるか、ですよね。

煩わしさのないかんたん不動産一括査定「イエウール」で、まずは資産価値をチェックしましょう!