富田林市の特産品は、夏に涼しさを演出してくれる簾(すだれ)です。中でも、大阪金剛簾と呼ばれるものは高級品として知られています。

今日は、そんな富田林市の土地情報を地域の魅力や不動産売却の情報とともにお伝えしていきますので、ぜひ参考にしてくださいね。

富田林市の地価情報

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/富田林市役所

富田林市では、戦国時代からの町並みが残されていて、不思議な風情のある地域となっています。

そんな富田林市の土地の価格は、次のようになっています。

  • 土地公示価格 ➡ 260,527円 -4.03%
  • 土地取引価格 ➡ 277,500円 +28.70%

土地価格の隣の数字は、前年度との比較した値となっています。土地の公示価格は、これで見ると-4.03%となっており若干下がり気味でした。

しかし、実際の土地取引では、+28.70%となっており、大きく上がっていることが分かります。つまり、富田林市の土地の価値が上がっているということですね。

産業と企業

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/富田林市の特産品すだれ

富田林市の特産品で有名なものに、「すだれ」があります。昔から、日本の夏を象徴する生活の知恵ですね。

日差しを遮るだけでなく、プライバシーも守ってくれるので、日本の代表的な特産品をこれからも守っていきたいものです。

富田林市の農産物 ➡ ナス、エビイモ、イチゴ、キュウリ、ズイキ

このように他にも、野菜や果物など、体を支える栄養素として育てているのですね。空気が美味しいし、水も新鮮なので富田林市の野菜は貴重に感じます。

スポンサードリンク
⇒【不動産をお持ちの方必見!】お得でオススメな売却方法を紹介!

富田林市の情報

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/PL花火大会

富田林市といえば、PL学園が有名ですよね。そのPL教団が主催する花火大会があるので、市民は毎年楽しみにしているようです。

夏には、花火とすだれと西瓜なんて、ドラマでしか見られなくなった懐かしい風景を富田林市では見ることが出来そうですね。

観光とイベント

  • だんじり祭り
  • 富田林寺内町
  • 錦織神社
  • 富田林嶽山温泉
  • 富田林市農業公園(サバーファーム)
  • すばるホール
  • 富田林市立総合スポーツ公園(野球場他)など

サバーファームでは、公園も併設されており幼児から元気に遊ぶことも出来ます。また、いちご狩りやミカン狩りといった農業体験も親子で楽しむことが出来ます。

また、富田林寺内町は、重要伝統的建造群保存地区として大切に保存されている地域です。それから錦織神社の本殿は、国の重要文化財に指定されているようです。

セカンドハウス

最近は、別荘というよりセカンドハウスといった言葉が主流にになりつつあります。働き方改革により、いろんな働き方をする人が増えて来ました。

みんな心が疲れてしまうこともありますよね。そんな時に、全く異なる場所で仕事をすると気分転換も相まって効率が良くなったり、仕事の質が良くなるという話もよく聞きます。

自然と文化と歴史が漂う富田林市で「ゆったりと生活したい」という人も、今後は増えていくのではないかと思われます。

交通情報

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/富田林駅

富田林市の市民の足となる移動手段を見ていきますね。

電車

富田林市の中心となる駅は、富田林駅となっています。

  • 近鉄長野線
  • 南海高野線

バス

  • 近鉄バス
  • 富田林市レインボーバス
  • 金剛自動車
  • 南海バス

電車やバスなど、近隣の府県に行く場合でも移動手段が選択できるので生活も安心ですね。

隣接する道路など

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/富田林寺内街

国道も味のある景色を見ながら走ることが出来ます。少し行くと高速にも乗れるので、富田林市の人たちにとっても不便を感じることがないようです。

  • 国道170号
  • 国道309号

車が好きな人だと、時には、のんびりとドライブも楽しめそうですね。

教育機関

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/大阪大谷大学

教育機関へ通学や通勤の人たちにとっても、立地が気になるところですね。富田林市は、学校も多く、市役所などでも子育て支援を実施しているので安心して子育てが出来ます。

大学

  • 大阪大谷大学
  • 藍野大学短期大学部青葉丘キャンパス

高等学校

  • 大阪府立富田林高等学校
  • 大阪府立河南高等学校
  • 大阪府立金剛高等学校
  • PL学園高等学校(私立)など

野球だけでなく花火大会など、PL学園は地域で親しまれているようです。

また、教育機関が多いので将来のことをじっくりと考えた選択が出来そうですね。

中学校

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/富田林市立第一中学校

  • 富田林市立第一中学校
  • 富田林市立第二中学校
  • 富田林市立第三中学校 など

小学校

  • 富田林市立久野喜台小学校
  • 富田林市立錦郡小学校
  • 富田林市立向陽台小学校 など

その他の教育施設

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/サバーファーム

  • 大阪府立富田林支援学校

富田林市には、支援学校の他には大きな図書館や博物館といった施設は見当たりませんが、それ以上に自然が豊かなのが素晴らしい地域です。

観光としても少しご紹介しましたが、このように自然の中で農作物に触れたり体験をすることで将来は、感性豊かな社会人として育っていけますね。

富田林市で暮らしていた有名・著名人

  • 石上露子(歌人)
  • 宮本恒靖(元サッカー日本代表選手)
  • 平尾壮(プロサッカー選手 ガンバ大阪所属)
  • 奥村幸大(アテネ五輪水泳選手)
  • 岡副麻希(タレント)

このような大自然に囲まれたり、歴史的な建物が存在していることを見ても分かるように、歌人がいたことも納得ですね。

また、スポーツ選手が多いことも、富田林市では運動を通して体力作りがしやすいのではないでしょうか。

スポンサードリンク
⇒【不動産をお持ちの方必見!】お得でオススメな売却方法を紹介!

富田林市の口コミ情報

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/石川

基本的な情報を見たところで、今度は実際に富田林市の不動産を購入して暮らし始めた人たちの声を集めたので見ていきますね。

不動産屋さんの口コミ

実際に富田林市の不動産屋さんを利用してみて対応はいかがでしたか?

女性女性

母の住居を購入するために利用しましたが、水回りなども配慮をしてくださり安心しました


男性男性

仕事で時間を取ることが出来ないため大変でしたが素早く対処してくれたおかげで気に入った不動産を見つけることが出来ました

売りっぱなしでは、不動産を売却した人も、後味が悪いものですが、責任ある仕事で対応してくれると嬉しいものです。

また、不動産の購入をした人が充実した日を過ごしていると分かると何より安心ですね。

土地の口コミ

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/金剛ニュータウン

富田林市で暮らしてみて、どんな感想を持ちましたか?

女性女性

生活必需品は近隣で間に合うところが良いですね


男性男性

大阪芸大があるので新しい試みを見られることから、イベントが楽しみです

女性女性

子どもの通学に短時間で済むことが安心です


男性男性

子どもとカブトムシを取りにいったり昆虫採集が出来て、夏の思い出をいっぱい作れます

女性女性

駅の周辺では、医療機関が多くあるので治療に通うのも助かっています


男性男性

少し歩くと田畑が広がり、果物や野菜を安く新鮮なうちに購入することが出来ていいね

河川敷では、バーベキューをしたり、サイクルロードでレジャーを楽しむなど、みなさん充実した毎日を送っているようです。

子育てはもちろん、クリエイティブなお仕事をされている人のセカンドハウスなど、自然の多い土地は用途も多く、いろんな人に必要とされているのが分かりますね。

富田林市の土地情報まとめ

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/旧杉山家住宅:富田林市

今日は、市の花が「つつじ」になっている富田林市の土地情報について見ていきました。

富田林市では、戦国時代からの町並みにより、不思議な空気が漂っている魅力的な土地ですね。

また、富田林市の土地の価格は、2017年10月現在での数字で見ると次のようになっています。

  • 土地公示価格 ➡ 260,527円 -4.03%
  • 土地取引価格 ➡ 277,500円 +28.70%

土地の公示価格は、前年度と比較してみると-4.03%となっており若干下がり気味でしたが、実際の土地取引では、+28.70%となっています。

前年度と比較すると、かなり大きく上がっていることが分かりました。つまり、富田林市の土地の価値が上がっているのですね。

生活にも利便性が欠けることなくあり、自然も多く子どもがのびのび育つので子育て環境にも良い場所です。

人気が高まっているということは、そうした富田林市のメリットや魅力を感じている人が増えているということですね。これを機会に、自分の不動産の価値を査定して知っておくというのも良いのではないでしょうか。

不動産売却するなら無料一括査定

O氏O氏

不動産売却、必要書類や税金など、考えないといけないことは確かにたくさんありますが、やっぱり一番の関心はいくらで売れるか、ですよね。

煩わしさのないかんたん不動産一括査定「イエウール」で、まずは資産価値をチェックしましょう!