松原市は、大阪府の中では面積が大きくはないのですが、閑静な土地柄で市民のベッドタウンとしての役割が大きな地域です。

そんな松原市を土地の情報と合わせて、不動産売却情報や生活情報までお伝えしますので、ぜひ参考にしてくださいね。

松原市の地価情報

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/松原市役所

松原市は、市の木が「松」で、市の花が「バラ」です。松原市では、市役所のHPにおいて松原市に伝わる民話を読むことが出来るようになっています。

意外と自分たちの土地に関する歴史や民話といった言い伝えって知らないことが多いものなので、これを機会に知ることも自分の土地への愛着が生まれそうで素敵です。

そんな松原市の土地に関する価格は下記のようになっています。

  • 土地公示価格 ➡ 381,080円 -0.90%
  • 土地取引価格 ➡ 315,000円 -7.07%

価格の隣にある数字は、前年度との比較なのですが、それを見ると公示価格はわずかに下がりつつあることが分かります。また、実際の土地取引では、さらに下がっているように見えますね。

実際に土地取引で価格が下がると損をするイメージを持つ人もいますが、これは消費者にとってはラッキーなことなのです。その理由は、松原市の土地が購入しやすくなるということが見えてきます。

松原市の産業と企業

松原市で産業を支えている企業を見ても分かるように、生活必需品に関する物の製造や小売りが中心となっているようです。

  • 近商ストア(近畿鉄道系のスーパー)
  • 犬印本舗(マタニティ用品で有名)
  • 宇治森徳(お茶の製造販売)
  • リブウェルヤマザキ(住設機器などの販売)
  • 山崎製パン大阪第二工場など

全国的に知られている企業も、こうしてみると松原市で社会貢献をしていることが分かりますね。

スポンサードリンク
⇒【不動産をお持ちの方必見!】お得でオススメな売却方法を紹介!

松原市の情報

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/河内松原駅

松原市には、松原にこだわった取り組みがされており、街のマンホールにも「松」と「バラ」をデザインしたものが使われているようです。

松原市の観光スポット

元々は、大阪市のベッドタウンとしての役割が多いので閑静な住宅街が多いのですが、柴籬神社を始めとする神社仏閣が多い地域ですので落ち着いた雰囲気も同時に持ち合わせているのが魅力ともいえますね。

松原マルシェ

松原市にとっては、催し物として注目を集めています。松原マルシェは、昨年40,000人弱の人が訪れました。

お野菜やお総菜など、農産物を松原市と共に知ってもらおうというイベントなので、松原市も力を入れているイベントです。新鮮な食べ物は、それだけでご馳走ですものね。

松原市の教育機関

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/阪南大学

教育機関は、子育て世代や学生さんだけでなく、その施設で働いている職員さんや教職員の人たちも関係してくるため、改めて学校など教育機関をご紹介いたしますね。

大学

  • 阪南大学

電車の利用に関しては、松原市に近い駅からの大阪市営地下鉄を利用する人も多くいるようです。

高等学校

  • 大阪府立生野高等学校
  • 大阪府立大塚高等学校
  • 大阪府立松原高等学校など

中学校

  • 松原市立松原中学校
  • 松原市立松原第二中学校
  • 松原市立松原第三中学校など

第2、第3と中学校はいくつかあります。地方では見られない学校名の付け方をしていますね。

小学校

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/松原小学校

  • 松原市立松原小学校
  • 松原市立松原北小学校
  • 松原市立松原南小学校など

幼稚園

  • 松原市立松原幼稚園
  • 松原市立松原西幼稚園
  • 松原市立四つ葉幼稚園など

医療機関は、お隣の堺市にある堺市立総合医療センターなどの医療機関が揃っています。隣接する地域に、大きな医療機関があることで安心出来ますよね。

松原市で暮らしたことがある有名・著名人

  • 時任三郎さん(俳優)
  • 叶美香さん(タレント)
  • 山村隆太さん(flumpoolのみなさん)
  • 小斉祐輔さん(プロ野球選手)

ちなみにflumpoolのみなさんは、松原市の観光大使となって社会に貢献しています。

スポンサードリンク
⇒【不動産をお持ちの方必見!】お得でオススメな売却方法を紹介!

松原市の交通事情

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/近畿日本鉄道

交通事情としては、通勤や通学など生活のいろんな場面で関わってくるものですね。松原市と近隣の地域からの利用で大きく幅が広がります。

電車

松原市で中心となる駅は、河内松原駅となっています。

  • 近畿日本鉄道

バス

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/北港観光バス

  • 近畿バス
  • 南海バス
  • 北港観光バス
  • 大阪市営バス
  • ぐるりんバス(松原市の公共施設巡回バス)

ぐるりん号(ぐるりんごう)は、大阪府松原市で運行しているコミュニティバス(公共施設循環バス)です。また、ぐるりん号は、自家用車を持たない市民のために新しい交通機関として誕生しており、現在も市民のために使われているものです。

運賃が無料ということ、バリアフリー対策をしているので、体の不自由な人や高齢者などにも優しい交通機関です。それは、松原市で暮らすことを考えている人にとっては、プラス素材になるということですよね。

隣接する道路など

  • 近畿自動車道
  • 西名阪自動車道
  • 阪和自動車道など

高速が近いと近隣の県などにも出かけることがしやすくなり、出張や旅行などを楽しむことが出来ますね。また、交通関係のお仕事の人にとっても、移動が楽に出来ます。

松原市の口コミ情報

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/大塚山古墳

では、松原市で生活を営んでいる人の話を見ていきます。

不動産屋さんの口コミ

松原市の不動屋さんの対応はいかがでしたか?

女性女性

細かい心遣いが嬉しかったです


男性男性

いざという時のトラブルにも柔軟に対応してくれてよかったよ

土地の口コミ

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/天美商店街と天美駅

 松原市で暮らしてみて、どんな感想を持ちましたか?

女性女性

子どもの医療費に補助が付いているので助かります


男性男性

銀行などの必要な施設が揃っているので入金確認もすぐに出来て助かります

女性女性

総合病院などの医療機関があるので家族の健康を守るため有難いです


男性男性

阿倍野区など大阪市の中心部まで行くのも電車を利用すると1本で済むので助かるよ

みなさん松原市に引っ越して充実した生活を送っているようです。

松原市の土地情報まとめ

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/三宅ジャンクション

今日は、松原市の土地情報を見ていきました。

自分たちの土地に関する歴史や民話といった言い伝えって、本当に知らないことが多いですよね。これを機会に自分の土地の魅力を見つけることが出来ると素敵です。

また、松原市の土地に関する価格は下記のようになっていました。

  • 土地公示価格 ➡ 381,080円 -0.90%
  • 土地取引価格 ➡ 315,000円 -7.07%

前年度と比較してみると公示価格はわずかに下がりつつあり、実際の土地取引でも、さらに下がっているように見えることは実は、この松原市に土地を持っている人にとっても大きなチャンスなんです。

消費者にとってラッキーなことに、「松原市の土地が購入しやすくなる」ことは、今後この松原市の土地を購入しようとする人が増えると予想されるからです。

現在は中心部を少し離れた場所にセカンドハウスを持ちたい人も急増しています。

もちろん、松原市の注目も上がりつつあり、自分たちが持つ松原市の土地の価格が高くなることが予想されます。これを機会に自分の不動産を査定してみてはいかがでしょうか?

不動産売却するなら無料一括査定

O氏O氏

不動産売却、必要書類や税金など、考えないといけないことは確かにたくさんありますが、やっぱり一番の関心はいくらで売れるか、ですよね。

煩わしさのないかんたん不動産一括査定「イエウール」で、まずは資産価値をチェックしましょう!