神戸市長田区は神戸市を構成する9区のうちの一つで、神戸市全9区のうち人口密度は最大、8.494人k㎡、面積は、最も小さい11・36k㎡な街です。

神戸市長田区のおすすめの不動産売却方法や、神戸市長田区の土地の相場についても紹介します。

神戸市長田区の地価情報

https://ja.wikipedia.org/wiki/長田区

地価公示価格 坪単価(平均)→48万円

土地取引価格 坪単価(平均)→40万円

平成29年に発表された神戸市長田区の地価公示価格は、48万円で、前年より1.55%上昇しています。

土地取引価格も前年と比べて、15・34%上がっていることがわかりました。

スポンサードリンク
⇒【不動産をお持ちの方必見!】お得でオススメな売却方法を紹介!

神戸市長田区の情報

長田区は市の中央部より西側に位置し、北は高取山、南は海と新湊川、苅藻川に形作られた南北の区域です。

明治から大正時代にかけて、市街地の開発が行われたり、条里制の痕跡が今でも残っています。

戦争による被害も多少ありましたが、それを被らなかった家や建物も多く、戦後は、丸山という場所を中心に住宅開発が進んでからは、市街地が拡大へと繋がったのです。

現在も、庶民的で中小企業が栄える街として利便性を保っています。

山と海に挟まれながらも住みやすい都市として多くの市民に大切にされているのです。

兵庫区と共に神戸西部地域にて、重圧長大型産業の中心として、全国最大とも言われているマッチケミカルシューズなどの地場産業の働きにより、神戸経済が支えられてきました。

産業を基盤とした地域に根差した商店街や小売市場は、住居と職場が一体化したお店が多いそうです。

一方で、社会経済情勢や、産業構造の変化などが原因で、人口減少や、高齢化、地場産業の停滞など消費者ニーズの変化、都市機能の更新などが起こり、商店街や小売市場においても”インナーシティ現象”というデメリットもありました。

しかし、食や音楽、スポーツ、文化など市民も長田区を知らない人も親しめる活気溢れる区として賑わいもみせています。

特に、合成皮革によるケミカルシューズは、長田区が「くつのまち」と言われているぐらい特産品で、昭和27年から誕生して以来、素材開発や、製法技術の改善、デザイン能力の育成を繰り返しながら大きく発展した産業として、日本の靴業界を引っ張っていく存在に成長しました。

長田区の靴産業を応援する為に、子ども向けのローカルヒーロー、「ケミカル戦隊シューファイター」も誕生し、ミュージカル仕立てのヒーローショーで活動しながら、幼児や小学校低学年の子ども達にも長田区の靴産業を分かりやすく発信する為の情報源になっています。

自然を生かした美しいまち、長田区

自然と直に触れ合える長田区のリラクゼーションスポットをいくつか紹介します。

高取山

長田区といえば、高取山からの眺めが絶景だそうです。

「神撫山」と言われた六甲山系の独立岬で、山頂に高取神社があり、登山地として有名で、山頂からの神戸の市街地や大阪湾の眺望は平成20年の「神戸らしい眺望景観10選」に認定されたほど。

毎年2月には「耐寒スタンプテーリング」を開催し、多くの人で賑わいます。

新湊川トンネル

新湊川トンネルは阪神淡路大震災の影響を受け、トンネル出口が破壊されたことがありましたが、改築工事により、平成12年12月に通水再開。

”新湊川を愛する会”を中心に、都心の親水緑地空間とするため正装活動や川の左岸道路の緑化など自然で綺麗な川として今も市民から大切にされているのです。

ハナミズキシンボルロード

長田区の木として平成5年に認定された街路樹、ハナミズキは、区のメインロードである、高速長田駅から宮川9丁目交差点の長田線と区役所前道路を平成17年6月から「ハナミズキシンボルロード」と命名されました。

地域住民の水やりが積極的におこなわれているので、春は白と桃色、赤の可愛い花が咲き、秋や冬には紅葉が彩ります。

長田神社

長田のともいわれている著名な神社で、神功皇居が航海に行き詰った時、その船を守ってきた神が出現してそのお告げから、今の長田神社が建てられたという神話があります。

アニメ好きに理解ある長田区

https://ja.wikipedia.org/wiki/長田区

長田区の最も有名な存在感を放つ、鉄人28号のモニュメントをはじめ、地域のNPOと協力しながら、歴女にはたまらない「三国志」を活用したまちおこしや、「アニタス神戸」によるアニメ制作事業の発展や、神戸市立人材支援センターによる、定期的なコスプレフェスティバルの開催も多いのです。

長田区にとどまらず、全国各地の多彩なポップカルチャーを楽しめるように、地域団体、企業、行政が集結し、「KOBE ポップカルチャーフェスティバル」がエンターテインメント要素となっています。

長田区のマスコット、なぁたんも、高校生の美少女キャラクターと、市民の多くが見るゆるい子どもの姿と2つに設定され、2次元を愛する人だけでなく、市民のマスコットとして長田区で愛されているのです。

長田四大祭

https://ja.wikipedia.org/wiki/長田区

長田四大祭りとして、四季を感じられる長田区のお祭りが毎年恒例となっているのも文化のひとつです。

春には、花水木まつり、長田の夏祭り、夏越ゆかた祭り、食の祭典、高取山耐寒スタンプテーリングがあります。

「おやつはべつばら」というキャッチコピーがある新長田駅南地区商店街で開催される食の祭典では、長田名物、そば飯やお好み焼きをPRする新神戸、新長田鉄板粉もん祭りで多くの人で賑わいます。

スポンサードリンク
⇒【不動産をお持ちの方必見!】お得でオススメな売却方法を紹介!

神戸市長田区の口コミ情報

不動産屋さんの口コミ

女性女性

地域の物件や価格を冷静に分析してもらえました。


男性男性

担当の方が気さくで話しやすく、猫を4匹飼っている私にぴったりなペット可の良い物件と出会えました。

女性女性

数ある条件の中から此方の条件にあった物件を紹介してくれて、他の営業さんと会わなくてもいいぐらい懇切丁寧な対応が心強かったです。

男性男性

提案から購入、引っ越しが決まるまで親身にサポートして下さり、今の家に夫婦2人でのんびり快適に過ごせています。

女性女性

手のかかる年頃の子どもがいるのですが、スタッフの方がうちの子の面倒も見てくれていて、子ども達が飽きないように工夫してくれたので細やかな気遣いに助かりました。

男性男性

ローンの残債が無くなるぐらい売却できればと思って相談したところ、利益が出るぐらい対応してくれて、ご迷惑を沢山かけたかと思いますが、嫌な顔一つせず親身になってくれて感謝してます。

女性女性

店長さんが終始、具体的なプランを提案して下さり、本当に、”お客様第一”だなって感じさせる雰囲気がありました。

土地の口コミ

女性女性

近隣に病院や介護施設が多いので、高齢者が安心して暮らせる環境だと思います。


男性男性

中学受験の息子がいるのですが、徒歩圏内に小学校から高校まで付近にあるので、子どもの進路範囲を狭める必要がないところが嬉しいですね。

女性女性

人情味のある商店街が多く、地域のコミュニティが広がっているので、引っ越したばかりの私も暮らしについて色々教えてもらって助かってます。


男性男性

JRや市営地下鉄の乗り入れがあり、アクセス面に不自由しないので、出かける時も視野が広がります。

女性女性

鉄人28号のモニュメントがある場所は地域のイベントも多く、老若男女楽しめるかなって思います。特に、靴のまちなので、イベントでは靴がいつもより安く買えるオトクもあって嬉しい。


男性男性

女性女性

スーパーやコンビニなどすぐに買い物に行ける場所の距離が近いのでずぼらな私には安心。


男性男性

街の中に川が流れていて、その周りに樹木が植え付けられているのどかな環境です。長田神社にはお正月になると多くの参拝客が訪れますね。

兵庫県神戸市長田区の不動産情報まとめ

長田区は食や行事や、自然、カルチャーと事欠かない快適な街だということが分かりました。

土地の公示価格や取引価格も上昇しており、不動産の方々の対応も好評なので、売る事を考えるのに良い機会なのではないでしょうか。

不動産売却するなら無料一括査定

O氏O氏

不動産売却、必要書類や税金など、考えないといけないことは確かにたくさんありますが、やっぱり一番の関心はいくらで売れるか、ですよね。

煩わしさのないかんたん不動産一括査定「イエウール」で、まずは資産価値をチェックしましょう!