現在、人口が29,962人となっている三島郡島本町は、大阪府の中で北東にあり、京都府と大阪府の境目に存在している町です。

今日は、そんな三島郡島本町の土地情報を生活情報と不動産売却と併せてお伝えしていきますので、ぜひ参考にしてくださいね。

三島郡島本町の地価情報

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/島本町役場

三島郡島本町は、交通の要として栄えていた歴史もあることから、現在でも交通の便が良いといわれています。また、緑や水といった自然が豊かであり、歴史や文化が香る町なんですね。

京都府の大山崎町と隣接しているため、三島郡島本町にも、山崎の名が関連して出てきます。

そんな三島郡島本町の土地の価格は、下記の通りです。

  • 土地公示価格 ➡ 46万円  -9.01%
  • 土地取引価格 ➡ 63万円  +7.69%

土地価格の隣にある数字は、前年度比の値となっています。これを見てみると、公示価格では-9.01%となっており若干の下がり気味となっています。

しかし、実際の土地取引では、+7.69%と少し上昇していることが分かります。実際の土地取引では、公示価格より高く不動産を売却できたのですね。

三島郡島本町の産業と企業

  • ユニチカ
  • サントリー
  • 日立金属
  • トッパン・フォームズ
  • 積水化学工業
  • 小野薬品工業など

日本を代表する企業や地元と密着した企業など、製造業を中心に三島郡島本町には存在しているのですね。きれいな水が影響していることは、薬品メーカーなどの存在でも納得です。

スポンサードリンク
⇒【不動産をお持ちの方必見!】お得でオススメな売却方法を紹介!

三島郡島本町の生活情報

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/サントリー山崎蒸留所遠景

三島郡島本町は、緑が多く暮らしやすい場所として、注目を集めそうです。それは、サントリーが選んだ水の清らかさと、緑の山々に囲まれている反面、観光などで賑わう京都や大阪を繋ぐ形で交通の便も発展しているため、大阪市などに通勤したい人にとっても支障がないことが1つ挙げられます。

また、工業都市としての特色がありますが、そういった企業で働く人たちにとっても、便利で自然に囲まれているというメリットある地域で暮らしたいと考える人が増えてきたということでしょう。

近代的な住宅が急増しているのを見かけます。雄大な山々に囲まれており空気がきれいに浄化されるためか景色も美しい町なんですね。

このように、大阪市や京都市の拡大などに伴い、それらの衛生住宅都市としての地位も確立しようとしています。

三島郡島本町の観光とイベント

  • 島本夏まつり(8月)
  • 島本町文化祭(11月)

三島郡島本町には、町民が楽しめるようなイベントも企画されています。また、他の地域から引っ越してきた人にとっては、知り合うきっかけが出来るイベントにもなりますね。

  • 桜井駅跡(国の史跡)
  • 水無瀬神宮
  • 待宵小侍従碑
  • 水無瀬川あまご・ます釣場

観光スポットとしてh、このような場所があります。その中でも、水無瀬神宮は国の重要文化財に指定されています。

その他にも、三島郡島本町には、国の重要文化財や国宝といった貴重なものが存在しているのですね。新しいものを受け入れつつ、伝統を重んじる町が、三島郡島本町でもあるのです。

交通事情

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/島本等から見た天王山

三島郡島本町の中心となる駅は、水無瀬駅となっています。島本町で暮らす人は、水無瀬駅を利用していることが多いようです。また、島本町の事情が分からない他の地域からすると「島本駅ではない」というのが少し不思議ですね。

電車

  • 阪急電鉄
  • 西日本旅客鉄道

バス

  • 阪急バス
  • 京阪バス

バスも高速道路を利用できることから、乗車する人も増えて来ました。普段、自家用車に乗ることが多い人も、たまにはバスなどで景色を楽しむのも素敵ですね。

隣接する道路など

  • 名神高速道路大山崎インターチェンジ
  • 国道171号
  • 京都府・道大阪府道67号など

地図を見てみると、高速や府道などは、ほとんど島本町の中を並んで走っているように見えます。名神高速道路大山崎インターチェンジを使えば、近隣の都府県などへの移動も、短時間で楽に出来ますね。

教育環境

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/大阪府島本高等学校

 子どもたちの教育環境は、自然に囲まれて育っていることから分かるように、きれいな水と新鮮な空気で健康的な生活を送ることが出来ます。

高等学校

  • 大阪府立島本高等学校

学習に関しても、希望の学校が大阪方面にある場合は、手続きをすることで通学が可能となりますので、家族で相談することも大切ですね。

また、交通が発達しているので進路も迷わずに、希望を選択することが出来そうです。

中学校

  • 島本町立第一中学校
  • 島本町立第二中学校

小学校

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/島本町立第二小学校

  • 島本町立第一小学校
  • 島本町立第二小学校など

幼稚園

  • 島本町立第一幼稚園
  • 島本町立第二幼稚園
  • 山崎幼稚園

三島郡島本町では、幼稚園で「英語体験活動」や「ボランティア」などを積極的に取り入れており、社会性を身に付けることが出来るようです。

保護者の相談も行っており、親たちの交流や情報交換など、子どもだけでなく親子で連携が出来るので、思いやりが育つ子どもになってくれそうです。

その他の教育機関

  • 大阪保育福祉専門学校
  • 町立やまぶき園

子育て環境

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/島本駅

 幼少の頃から三島郡島本町では、豊かな心を育むために、恵まれた自然環境の中での遊びやいろんな体験活動を通して、心身ともに健やかな子育ての応援をしてくれます。

保育園

  • 島本町立第二保育所
  • 島本町立第四保育所
  • 山崎保育園
  • 大阪水上隣保館乳児院など

公共の施設

  • 島本町立歴史文化資料館
  • ふれあいセンター
  • 町立体育館
  • ケリアホール(ふれあいセンター1階)

三島郡島本町と水

山崎という地域には、「離宮の水」とも呼ばれていた清らかな水が現在も湧き出ています。

この水は、日本の名水百選にも選定されていて、茶道でも有名な千利休も山崎の水でお茶を点てたといわれているのですね。

ちなみに、この離宮の水がある水無瀬神宮には、かの有名な石川五右衛門が盗みに入れずに、逃げ去る時に付けたとされる手形が現在も残っています。

スポンサードリンク
⇒【不動産をお持ちの方必見!】お得でオススメな売却方法を紹介!

三島郡島本町の口コミ情報

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/桜井駅跡

三島郡島本町の土地の情報について、今度は実際に利用したり引っ越した人達からの生の声を集めてみましたので見ていきますね。

不動産屋さんの口コミ

実際に、三島郡島本町の不動産屋さんを利用して対応はいかがでしたか?

女性女性

不動産を購入後のサービスが心配でしたが、責任もって行ってくれるので安心です


男性男性

新しくできた街並みはきれいで緑が多い場所に気に入った物件を紹介してもらえました

女性女性

新しい家も増えてきたので、不動産屋さんもサービスが良くなったのかなと思います


男性男性

自然が豊かな街ですが、購入した不動産の間取りなどは最新のデザインを考えてくれたので使いやすくなりました

自然が欲しいけど、家や交通網は充実してほしいといった希望を持つ気持ちが分かります。この三島郡島本町で購入して暮らし始めた人は、納得して購入が出来たようで良かったですね。

土地の口コミ

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/水無瀬駅

三島郡島本町で生活をしてみた感想はいかがですか?こちらの土地での生活が良かったと思うことがあったら教えてください。

女性女性

島本町内なら、役場へ行くための無料バスも出ているし、電車も準急なら1本で高槻などへ出ることが便利です


男性男性

駅の東口なら大きな国道や銀行があり、飲食店までと使いやすく、京都までもすぐに行くことが出来ます

女性女性

駅の近くにも幼稚園があり、島本町の子育て支援や施設などもあるので子育てがしやすいと感じます


男性男性

山や川など自然が多いので水無瀬川を眺めてジョギングを楽しんだり、子どもと虫の声を楽しんで和んでいます

便利さは必要ですが、家族の安全と健康を守れることが一番うれしいですね。交通の便は良いし、近くに大きな商業施設もあるので、一般的な街と同じような快適さを味わうことが出来そうです。

三島郡島本町の土地情報まとめ

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/水無瀬川

今日は、町の花が「やまぶき」となっている三島郡島本町の土地情報について、いろんな角度から見ていきました。

交通の要として栄えていた三島郡島本町は、現在でも名神高速道路など、交通網は発達しており、京都と大阪の中間にあることからも風情ある街並みを見ることが出来ます。

現在でも交通の便が良く、緑の自然が豊かであり、清らかな水があることで人気が高い地域なんですね。

また、三島郡島本町の土地の価格は、下記の通りとなっていました。

  • 土地公示価格 ➡ 46万円  -9.01%
  • 土地取引価格 ➡ 63万円  +7.69%

公示価格では-9.01%となっており若干の下がり気味となっていましたが、実際の土地取引では、公示価格より高く不動産を売却できたようです。

京都と大阪、両市のベッドタウンとしても住宅開発が進んでいたことからも、静かな環境で暮らしながら、仕事は都市部へ向かっていくというスタイルも多いようです。

新幹線を始めとして電車や高速道路など、あらゆる主要な交通網がこの島本町を通過している形になっています。そういったことからも、大阪や京都へ通勤する人が多いのですね。

今後も三島郡島本町が注目をされそうです。通勤しながら休日は、こうした自然の中で過ごせると心身ともに疲れが癒されそうですね。

人気や注目度が上がってくると、さらに三島郡島本町の価値は上がり不動産が高値で売却できる可能性が高まってきます。

この機会に、三島郡島本町に不動産を所有している人は、査定で自分の財産の価値を調べておくというもの良いですね。

不動産売却するなら無料一括査定

O氏O氏

不動産売却、必要書類や税金など、考えないといけないことは確かにたくさんありますが、やっぱり一番の関心はいくらで売れるか、ですよね。

煩わしさのないかんたん不動産一括査定「イエウール」で、まずは資産価値をチェックしましょう!