泉南郡は、3つの町で構成されている郡です。泉南郡には、たくさんの地域が存在していましたが、いずれも市制施行していったため残っているのは、熊取町、田尻町、岬町の3つになっているのです。

今日は、そんな泉南郡の土地情報や生活情報を不動産売却法と共にお伝えしていきますので、ぜひ参考にしてくださいね。

泉南郡(熊取町、田尻町、岬町)の地価情報

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/岬町役場

泉南郡の1つである熊取町は、大阪府の泉南地域にあり、大阪府内の町としては最も人口が多いようです。また、関西国際空港から、約10kmという恵まれた立地でもあります。

そんな泉南郡熊取町の土地の価格は下記の通りとなっています。

熊取町

  • 土地公示価格 ➡ 19万円  +0.16%
  • 土地取引価格 ➡ 12万円  -21.38%

土地価格の隣にある数字は、前年度比の値となっています。これを見てみると、公示価格は+0.16%となっており、若干の上昇傾向がみられました。

しかし、実際の土地取引においては、-21.38%となっており、少し大きく価格が下降しているのが分かりますね。

続いて、田尻町の土地価格を見ていきましょう。

田尻町

  • 土地公示価格 ➡ 18万円  +0.74%
  • 土地取引価格 ➡ 20万円  -8.15%

田尻町の公示価格は、+0.74とわずかながら上昇気味となっていますね。

しかし、実際の土地取引においては-8.15%となっており、熊取町と同様に、土地の価格は下降しているのが分かります。

では、岬町の土地価格はどうなっているのか見ていきますね。

岬町

  • 土地公示価格 ➡ 8万円  -1.91%
  • 土地取引価格 ➡ 2万円  -70.10%

岬町の場合も、土地の公示価格は-1.91%となっており、やはり若干の下降気味であることが分かります。

また、実際の土地取引では-70.10%となっていて、先の2つの町よりも大きく下がっているようです。元々の土地価格を見ても分かるように、岬町では土地価格が桁違いに低いようですね。

これをどう見ていくのかというと、泉南郡の恵まれた環境を確認の意味で見ていき「本当に価値のある地域」であることを土地の購入者となってくれる人たちに認識してもらうことが望まれますよね。

そこで、泉南郡の魅力や恵まれた環境を客観的に見ていきましょう。

泉南郡の産業と企業

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/りんくう公園

  • Peach Aviation(格安航空会社の1つ)

泉南郡では、大阪市の中心部のように大きな企業や多くの会社などは存在していないようです。その分、穏やかな環境を維持できるというわけです。

また、産業としては、岬町の漁業や農業、そして林業を中心として盛んにおこなわれていました。その中で、瓦の生産が「谷川瓦」として有名となっていたのですね。

また、田尻町では農業で特に、たまねぎや水ナスの栽培が盛んにおこなわれています。

熊取町では、関西国際空港が近いことやJR阪和線熊取駅からのアクセスが良いことがメリットとなり、他の地域への通勤がしやすいことから職業も多岐にわたっています。

スポンサードリンク
⇒【不動産をお持ちの方必見!】お得でオススメな売却方法を紹介!

泉南郡(熊取町、田尻町、岬町)の生活情報

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/熊取町のだんじり祭り

ここでは、泉南郡で暮らすときの生活で欠かせない交通や季節でのイベントなどを見ていきます。

観光客として見ていた時より、もしかしたら改めて泉南郡の良さに気付くことが出来るのではないでしょうか。

泉南郡(熊取町、田尻町、岬町)の観光とイベント

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/田尻歴史館

泉南郡のイベントは、大阪ならではの「だんじり祭り」をはじめとした地域密着型の催し物が中心となります。

また、海が近いこともあり、夏には「せんなん里海公園」などが家族連れで賑わいます。

それから、生活面では新鮮な食材が手に入る漁協の朝市などが人気のようですね。観光スポットとしては下記のような場所が人気となっています。

  • とっとパーク小島みさき
  • 淡輪遊園
  • 淡輪遺跡
  • 西陵古墳
  • 淡輪ニサンザイ古墳(その他にも古墳群がある)
  • 田尻歴史館(愛らんどハウス)
  • 田尻漁協日曜朝市
  • 田尻スカイブリッジ
  • りんくう公園
  • 「中家住宅」(重要文化財)など

このうち奥山雨山自然公園は、「大阪みどりの100選」にも選定されており、熊取町の永楽ダム周辺は「水源の森百選」にも選定されています。

  • 永楽ゆめの森公園
  • みさき公園
  • 府立青少年海洋センター
  • せんなん里海公園にある淡輪海水浴場(ときめきビーチ)
  • 深日駅跡・小島自然海浜・ピアッツァ5など

他には、上記のように海など水に関連する場所が多いことが分かりますね。イベントでは、大阪らしく熊取だんじり祭りの人気が高いようです。

交通事情

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/ミニループバスみさき

岬町の中心となる駅は、みさき公園駅となっており、田尻町の中心となる駅は吉見ノ里駅となっています。

電車

  • 南海電気鉄道
  • 西日本旅客鉄道

バス

  • 南海バス
  • 南海ウイングバス南部
  • 和歌山バス那賀
  • 町内巡回バス「ミニループバスみさき」

隣接する道路など

  • 国道26号
  • 第二阪和国道
  • 国道170号など

泉南郡の最寄りの空港は、関西国際空港となっています。関西国際空港の一部は、泉南郡をまたいでいるので近いのですね。

また、運転しやすい道路も増えてきたので、自動車で出かける時には、快適なドライブを楽しめそうです。

教育環境

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/大阪体育大学

教育施設もしっかりと設備も整っており、必要な知識の習得は出来るので進路でも困ることは全くないといえます。

また、交通で見た時のアクセスの良さからも、将来は進路の選択肢が増えても問題ないようですね。

大学

  • 大阪体育大学
  • 大阪観光大学
  • 関西医療大学
  • 京都大学原子炉実験所

高等学校

  • 大阪府立岬高等学校
  • 大阪体育大学浪商中学校(中高一貫)

学校名に「岬」や「浪」といった海を連想させるように、「りんくう」らしさがあるのも泉南郡の特徴です。

中学校

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/大阪体育大学浪商中学校(中高一貫)

  • 岬町立岬中学校
  • 田尻町立中学校
  • 熊取町立熊取中学校

小学校

  • 岬町立多奈川小学校
  • 田尻町立小学校
  • 熊取町立北小学校

その他の教育機関

  • 大阪府警察学校

子育て環境

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/とっとパーク小島

 子育て世代にとっては、子育て環境が気になる重要な項目となります。そういった意味では、泉南郡の環境は子育てに向いていますね。

保育園

  • 中央保育所
  • 東保育所
  • 西保育所など

公共の施設

  • 総合体育館 ひまわりドーム
  • 熊取ふれあいセンター(総合保健福祉センター)
  • 野外活動ふれあい広場など

福祉も充実しており、子育て支援についても町の方で積極的に考えてくれます。

また、こうした土地柄は、未来を担う子どもをみんなで守ろうとしてくれたり、町ぐるみで大切にしてくれるところがあるので貴重な環境といえますよね。

泉南郡(熊取町、田尻町、岬町)で暮らしたことがある有名・著名人

  • 室屋成(サッカー選手)
  • 黒獅子勇蔵(元大相撲力士)
  • 喜多修平(アニメソング歌手)

泉南郡で暮らしたことがある人の中では、自然に恵まれているおかげなのか、体力を使える職業が多いようです。

何をするにも体力は必要ですが、幼少期から心身を鍛えることが出来たということなのかもしれませんね。

スポンサードリンク
⇒【不動産をお持ちの方必見!】お得でオススメな売却方法を紹介!

泉南郡(熊取町、田尻町、岬町)の口コミ情報

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/奥山雨山自然公園

泉南郡の3つの町の土地情報について、今度は実際に利用したり引っ越した人達からの生の声を集めてみましたので見ていきますね。

土地の口コミ

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/みさき公園駅

泉南郡の3つの町のいずれかで生活をしてみた感想はいかがですか?泉南郡の土地での生活が良かったと思うことがあったら教えてください。

女性女性

運転には自信がないのですが、泉南郡では道路が広くて運転がしやすいことです


男性男性

快速停車駅では大阪市内も近いし、関西国際空港へ出れば海外へもすぐ行けるのが便利で気に入ってます

女性女性

夜も静かで治安が良いので子どもをゆっくりと寝かしつけることが出来て助かるのが良いですね


男性男性

駅周辺では、医療機関があるので緊急時でも対応してくれるなど配慮があって安心です

女性女性

煉瓦間っていう町のコミュニティでは、いろんなイベントが行われたりするので交流が出来て楽しいです


男性男性

飲食店も駅の周辺では多いので仕事で遅くなっても外食がしやすいし、コンビニもあるので助かることが多いですね

由緒ある重要文化財やタオル工場をリノベーションした建物など、町には「ふれあい」を大切にしている心遣いを感じることが出来るようですね。

通学も近いので、「子どもの安全面で良い」といった意見も見られました。

大阪府の「隠れ家的存在」が泉南郡なのかもしれないですね。みなさん充実した時間を過ごしているようなので、自信をもって不動産業の人たちも、泉南郡の不動産をお勧めすることが出来るようです。

泉南郡(熊取町、田尻町、岬町)の土地情報まとめ

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/熊取町駅

今日は、泉南郡の3つの町をいろんな角度から見ていきました。それぞれの特色があって、気になった人もいたのではないでしょうか?

市の花は、熊取町が「ひまわり」で、岬町は「つつじ」が町の花となっていました。そんな熊取町や田尻町、岬町の3つが泉南郡として、静かに人気を集めています。

その理由としては、関西国際空港から、約10kmという恵まれた立地にあるので泉南郡は次のようなメリットがいっぱい詰まっている地域でしたね。

  1. 土地が安い
  2. 暮らしやすい
  3. 交通の便が良い

こんなメリットがあるにも関わらず、土地の価格が上がらないのは、泉南郡のメリットを知らない人が多いということが考えられます。

もったいないほどの魅力がある泉南郡熊取町の土地の価格は、現在では下記の通りとなっていましたね。

熊取町

  • 土地公示価格 ➡ 19万円  +0.16%
  • 土地取引価格 ➡ 12万円  -21.38%

公示価格は+0.16%となっており、実際の土地取引においては、-21.38%と少し大きく価格が下降しているのが分かりました。

田尻町

  • 土地公示価格 ➡ 18万円  +0.74%
  • 土地取引価格 ➡ 20万円  -8.15%

また、田尻町の場合は、公示価格が+0.74とわずかながら上昇気味となっていましたが、実際の土地取引においては-8.15%でした。

そうしたことからも、熊取町と同様に、土地の価格は下降しているのが分かりました。

岬町

  • 土地公示価格 ➡ 8万円  -1.91%
  • 土地取引価格 ➡ 2万円  -70.10%

続いて岬町の場合も、土地の公示価格は-1.91%となっており、実際の土地取引では-70.10%となっていました。

ここで分かるのは、「元々の土地価格が泉南郡では桁違いに安い」ということでしたね。

しかし、今日はこうして泉南郡の恵まれた環境を確認することが出来たので、泉南郡の不動産には大きな価値があることが分かって頂けたと思います。

泉南郡の交通の利便性と地域の交流は、都会のメリットと地域のメリットを融合させたものなので、快適な生活をしている人が多いのかもしれませんね。

これで土地の購入者となってくれる人たちに認識してもらうことも、満足してもらえることも出来そうです。

これを機に「自分の不動産がどのくらいの価値があるのか」を確認するためにも一度査定をしてみるのも良いのではないでしょうか。

不動産売却するなら無料一括査定

O氏O氏

不動産売却、必要書類や税金など、考えないといけないことは確かにたくさんありますが、やっぱり一番の関心はいくらで売れるか、ですよね。

煩わしさのないかんたん不動産一括査定「イエウール」で、まずは資産価値をチェックしましょう!