川崎市高津区は、面積 が16.36km2あり総人口がおよそ 230,507人(推計人口、2017年10月1日)という川崎市の中心的な役割を持ち、商業地として発展している地域となっています。

今日は、そんな川崎市高津区の特徴や土地情報をいろんな角度から見ていきます。また、川崎市高津区の土地に関わる生活情報や不動産売却情報も併せてお伝えしていきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

川崎市幸区の地価情報

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/高津区役所

川崎市高津区は、川崎市のほぼ中心的な位置にあります。多摩川に沿った形で低地や西に広がる丘陵地帯で構成されています。

そんな川崎市高津区の土地の価格は、下記の通りとなっています。

  • 土地公示価格 ➡ 109万円  +3.61%
  • 土地取引価格 ➡ 125万円  -3.62%

土地価格の隣にある数字は、前年度と比較した値となっております。これを見てみると、公示価格が3.61%ほど上昇していることが分かります。また、実際の土地取引では、125万円となっており、-3.62%ほど下がっているのですね。

これまでの推移(過去30年間)を見てみると、公示価格が昭和最後となった昭和63年にピークを迎えており、その後は少しづつ下降していました。

しかし、実際の土地取引を推移(過去10年間)で見てみると、2011年頃からは少しづつ回復しており、最近では2016年に129万円を超えるという取引価格となっていたのですね。

川崎市高津区の産業と企業

川崎市高津区は、住宅地域も多いのですが、大規模な工場も多くあり、準工業地域もあります。その中でも、溝口周辺には大型商業施設が並んでいます。

スポンサードリンク
⇒【不動産をお持ちの方必見!】お得でオススメな売却方法を紹介!

川崎市高津区の生活情報

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/高津駅

川崎市高津区には、心が休まる場所がいろんなところに点在していて、それが妙に魅力的に思ってしまうのですよね。特に、仕事で多忙を極めている人や育児で精神的なゆとりを失ってしまいそうな人は、ぜひ高津区を訪れてみてください。

名所・観光スポットなど

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/久地円筒分水

  • 二ヶ領用水
  • 大山街道(矢倉沢往還、足柄道)
  • 橘樹神社
  • 岡本かの子文学碑「誇り」
  • 久地梅林の津田山(七面山)
  • 緑ヶ丘霊園

川崎市民プラザでは、併設されている庭園に、かつての森が残されており、開発が入る前の丘陵の風景を受け継いでいます。

  • 川崎市制記念多摩川花火大会
  • 高津区民祭

イベントも開催されており、区民の交流を促してくれる大切な役目を担っているようですね。

川崎市高津区の交通情報

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/南部沿線道路

川崎市高津区で中心となる駅は、溝の口駅と武蔵溝ノ口駅になっています。仕事や生活の都合に合わせて他の駅から乗降をする人や異なる交通手段を選択する人も多くいます。

電車

  • 東日本旅客鉄道
  • 東京急行電鉄
  • 日本貨物鉄道など

バス

  • 川崎市交通局
  • 東急バスなど

隣接する道路など

  • 第三京浜(国道466号)
  • 国道246号(大山街道)
  • 川崎市道高津4号線など

川崎市高津区の教育機関

用:https://ja.wikipedia.org/wiki/洗足こども短期大学

少子化により、学校が閉校したり統合したりする昨今ですが、だからこそ教育を受ける子どもたちを大切に育んでいこうという考え方が行政でも取り上げられてきています。

大学

  • 洗足学園音楽大学・大学院
  • 洗足学園短期大学

高等学校

  • 川崎市立高津高等学校
  • 洗足学園高等学校
  • 鹿島学園高等学校溝の口キャンパスなど

中学校

  • 川崎市立高津中学校
  • 川崎市立東高津中学校
  • 川崎市立西高津中学校など

小学校

  • 川崎市立坂戸小学校
  • 川崎市立高津小学校
  • 川崎市立東高津小学校など

子育て環境&福祉情報

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/市民プラザ内庭園

子育ては、こうして緑が豊かな地域でするのが理想的ですよね。どんな影響をもたらしてくれるのでしょう?

それは、たくさんありますが、精神的なゆとりが出てくることや、体に害を及ぼすようなことを避けるような生活を選んでいくようになることもありますね。

公共の施設など

  • 高津区市民健康の森(たちばなふれあいの森)
  • 高津スポーツセンター
  • たちばなの散歩道
  • 多摩川河川敷での川遊びや各種スポーツ

自然と触れ合いながら、健やかな体を育むことが出来る地域ですね。

川崎市高津区で暮らしたことがある有名・著名人

  • 阿部真宏さん( 元プロ野球選手)
  • 市原隼人さん(俳優)
  • 大島さと子さん(タレント)
  • 矢田亜希子さん(女優)
  • 岡本かの子さん(歌人)
  • 岡本太郎さん(芸術家)など

スポンサードリンク
⇒【不動産をお持ちの方必見!】お得でオススメな売却方法を紹介!

川崎市高津区の口コミ情報

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/-東急田園都市線梶ヶ谷駅改札

ここまで、川崎市高津区についての基本情報を見ていきました。では、実際にここで暮らしている人たちは、どう思っているのでしょうか?その人たちの声を集めてみたので、本音に迫っていきますね。

不動産屋さんの口コミ

実際に、川崎市高津区の不動産屋さんを利用してみて対応はいかがでしたか?また、良かったことや嫌なことはありましたか?

もし、嫌なことや困ったことが起こった場合には、どうしたら防げるかアドバイスがあればお願いします。

女性女性

地域密着型の不動産屋さんから不動産を購入することになりました。もちろん親切だしサービスも良いです。でも優しい人だと、「良くしてもらったから」と気を使ってしまい嫌なことを断れなくなる可能性があると思うので、自分の意志を強く持って相談すると良いのではと思いました

男性男性

さっぱりした担当だったので、こちらがお願いしたことを聞いてくれることはもちろんですが、ダメな時には、はっきりとダメって言ってくれる人だったので逆に信頼が出来ました。見た目だけでなく、少し話をしてみてしっかりした性格の人を選んだ方が自分のためになりますね

みなさんは、いろんなことを考えたり工夫をしているようでした。共通して感じるのは、不動産業に対して悪いイメージを持っている人が多いなということです。せっかく不動産を売却して他の人に役立ててもらうわけなので、しっかりとした選択をしていきたいですね。

土地の口コミ

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/溝の口駅

実際に川崎市高津区で生活をしてみて、どんな感想を持ちましたか?川崎市高津区での暮らしはどんなメリットがありますか?

女性女性

近くに第三京浜があったのですが、第三京浜は渋滞が少ないことで何度も助けられています。大きな荷物を抱えることが多いので、車の移動も快適な地域が気に入っています。あとは、公園が多いので夫婦で散歩に行ったりしていたわり合えたのも高津区を選んで良かったと思っています。

 

男性男性

徒歩圏内でほとんどのお店があり間に合う感じがあります。交通費の節約になったり、人込みに流されることもないので、高津区のちょうどいい距離感が気に入っています。あと和気あいあいと楽しめる飲食店が多いので嫌な思いをすることが少ない気がします

人間って私を含めて、贅沢に出来ている気がします。田舎過ぎても不便だし、都会すぎると「しんどいよ」ってなることありますよね。

不動産は、一生に何回も購入できる人は少数派だと思います。それだけ大きなお買い物なんですよね。購入を希望する人の気持ちになってみると、不動産売却をする側もチャンスが聞こえてきますよね。

川崎市高津区の土地情報まとめ

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/川崎市高津区の景色

今日は、区の花が「スイセン」であるという川崎市高津区について見ていきました。

高津区の現在の土地価格は下記の通りでしたね。

  • 土地公示価格 ➡ 109万円  +3.61%
  • 土地取引価格 ➡ 125万円  -3.62%

お洒落なイタリアンを食べたり、東京までが1時間もかからないなんて便利なうえに自然に囲まれている不思議な空間が川崎市の魅力だと思います。

川がおだやかで、車で橋を渡るときにも快適な気分がするのですよね。また、保育所や幼稚園といった幼い子どもを預ける施設も充実しているので、共働きがしやすい地域でもあります。

これだけの魅力とメリットがあるところに不動産を所有している人は幸運です。また、このメリットや魅力が伝わっていくと、東京の土地は買えなくても近隣なら快適に過ごせると気付く人たちを中心に価値が上がっていく可能性が大きくなりますね。

周辺環境や付加価値によって、不動産の価値は変動します。今のうちに自分の財産を調べておくのも賢い方法と言えますね。

不動産売却するなら無料一括査定

O氏O氏

不動産売却、必要書類や税金など、考えないといけないことは確かにたくさんありますが、やっぱり一番の関心はいくらで売れるか、ですよね。

煩わしさのないかんたん不動産一括査定「イエウール」で、まずは資産価値をチェックしましょう!