神奈川県海老名市は、南北に長い形をしています。北西には鉄道路線がたくさんあり、南部は東名高速道路が通過していることからも分かるように、神奈川県の中でも交通量が多い地域となっています。

今日は、そんな海老名市の土地情報を生活情報や不動産売却法も併せてお伝えしていきますので、ぜひ参考にしてくださいね。

海老名市の地価情報

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/海老名市役所庁舎

景観行政団体でもある海老名市は、東京都から約50km程度の位置にあり、歴史ある街でもあるのですね。また、大規模なサービスエリアがあることでも人気の高い市です。

横浜と東京のベッドタウンとしても大きな役割があり、便利な立地でありながら、農業緑地が存在しているあたりが更に魅力を増しているようです。そうなると少し土地の価格も気になってしまいますよね。

2018年3月には、今年の土地公示価格が発表されました。全国平均で、0.7%ほどの上昇となってきたそうです。では、海老名市の土地はどうなっているのでしょうか?そのあたりも見ていきますね。

  • 土地公示価格 ➡ 56万円   +1.45%
  • 土地取引価格 ➡ 49万円   +1.62%

土地価格の隣にある数字は、前年度比の値となっています。(2017年10月現在の価格)これを見てみると、少しだけ公示価格が上がったように見えますね。2018年3月に発表された土地公示価格では、さらに公示価格の上昇がみられます。

2018年の公示価格は、59万円となっており、約7%の上昇がみられました。全国平均の数値より10倍も上昇していることになります。

これまでの過去10年間の推移を見てみると、公示価格では50万円台の前半だったのが、2017年からは50万円台の後半へ突入したようです。また、実際の土地取引となると、まだ40万円台の後半が継続しているようですね。

海老名市の土地は、とても人気の高い土地であるというのが、みなさんの持つイメージのようです。また、海老名市のように人気が高い土地を購入したいと検討をしている人は多くなっているようです。

道路の整備や教育、住宅など、周辺環境の改善を進めている海老名市ですが、これからの土地価格の変動に大きな影響を与えるものと思われます。そう考えると今後の土地の価格変動も楽しみですね。

この時期に、思い切って自分の財産の価値を知ることも良いですよね。これを機会に土地の価格を調べておくことも大切なのではないでしょうか。

海老名市の産業と地域経済

  • アツギ株式会社
  • 株式会社パブコ
  • 株式会社オウルテック
  • 泉橋酒造
  • 自動車部品工業株式会社
  • ビアメカニクス株式会社
  • 芝浦プレシジョン

立地条件なども良いので、このように製造業や工業が発達している反面、農業では次のような産物があるのですね。

  • いちご
  • 温室トマト
  • 温室キュウリ
  • カーネーション
  • スイートピー
  • バラ
  • 洋蘭(コチョウラン・カトレア)
  • 稲作・畑作など

いちごに関しては、いちご狩りも楽しめるようで子どもたちにとっても嬉しい体験となりそうです。そしてバラに関しては、神秘的な青い薔薇も栽培しているそうです。

スポンサードリンク
⇒【不動産をお持ちの方必見!】お得でオススメな売却方法を紹介!

海老名市の生活情報

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/海老名サービスエリア

海老名市のサービスエリアは、連休などで高速道路が渋滞するときでも、ニュースでよく出てくる有名なサービスエリアです。個人的には、いつも種類の豊富なメロンパンの匂いに気持ちを持っていかれてしまいますが、とにかく観光客も多く立ち寄る「観光地」の顔といった役割もありそうですね。

ここからは、そんな海老名市の観光や交通といった生活に欠かせない情報や子育て世代のために必要な教育機関などをご紹介いたします。

海老名市の観光名所・イベント

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/海老名市温故館

  • 有鹿神社
  • 海老名の大ケヤキ
  • 有馬のハルニレ(ナンジャモンジャの木)
  • 秋葉山古墳群(国の史跡)
  • 海老名市温故館
  • 伊勢山大神宮
  • 神奈川県立相模三川公園
  • 海老名中央公園
  • 海老名市北部公園体育館など

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/ハルニレ

これらの名所の中でも、なんじゃもんじゃの木は、神奈川県の名木100選にも選ばれているもので特徴的な樹木となっています。

また、体験型のイベントを楽しめるのは、下記の通りとなっています。

  • 相模川の鮎釣り
  • 海老名運動公園
  • ぐるり一周いちご島
  • はつはるまつり(2月)
  • 緑化まつり(4月)
  • 親子凧揚げ大会(4月)
  • 海老名市民まつり(7月

海老名市の公園としては、有名な海老名運動公園ではバーベキューも出来るようですね。季節によって、じつにたくさんのイベントが開催されています。

海老名市の交通網と道路事情

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/海老名駅

交通量の多い海老名市で中心となる駅は、海老名駅となっています。

電車

  • 小田急電鉄
  • 相模鉄道
  • 東日本旅客鉄道 (JR東日本)

バス

  • 相鉄バス
  • 神奈川中央交通 など

また、羽田空港へのリムジンバスは下記の通りとなっています。出張や旅行の人にとっては、大切な移動手段ですよね。

  • 神奈川中央交通
  • 相鉄バス
  • 京浜急行バス

これらのバス会社が運営しているので、国内外へ移動する時に利用すると便利ですね。

隣接する道路など

  • 東名高速道路
  • 首都圏中央道路自動車道
  • 国道246号
  • 県道22号など

西日本の重要な存在である東名高速道路や横浜から東京を繋いでおり、アーティストの歌詞としても、よく登場してくる国道246号線などがあります。また、それぞれの生活用途に合わせて、移動するための選択肢が広がるのも魅力ですよね。

海老名市の教育環境

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/神奈川県立海老名高等学校

海老名市では、海老名市奨学金条例に基づいた「奨学金制度」があります。この場合には、給付型となるので返還義務がないので、経済的な理由で進学が出来ない家庭をサポートするものとしては、非常に親切な制度となります。

これらは、主に、「高等学校」や「専修学校高等課程」を対象としているので、該当する人がいるようでしたら市役所で問い合わせると良いですね。

高等学校

  • 神奈川県立有馬高等学校
  • 神奈川県立海老名高等学校
  • 神奈川県立中央農業高等学校など

中学校

  • 有馬中学校
  • 海老名中学校
  • 大谷中学校など

小学校

  • 有馬小学校
  • 今泉小学校
  • 大谷小学校など

その他の教育施設

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/神奈川県立かながわ農業アカデミー

  • 神奈川県立かながわ農業アカデミー(農業者研修教育施設)

海老名市の農業をはじめ、それに携わる人たちの教育施設があるのは、これからの農業後継者を育てていくために重要な施設の位置となりますね。

海老名市の子育て環境

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/海老名中央公園

 公共の施設が充実していると、文化活動や健康づくりなど、市民にとって生活の質があがりますね。心のゆとり、生活の奥行きを生み出してくれる施設が、観光地の中にも多くありましたね。

公共の施設

  • 海老名市立中央図書館
  • 海老名市立有馬図書館

海老名市で暮らしたことがある有名・著名人

  • 海老名氏さん(平安末期、鎌倉期の武家)
  • 北浜健介さん(将棋棋士)
  • きたやまようこさん(絵本作家)
  • 水野良樹さん(ミュージシャン)
  • 山下穂尊さん(ミュージシャン)
  • 朱里さん(女子プロレスラー)

文化や歴史、教育、音楽などいろんなジャンル野人たちが海老名市で暮らしていたのですね。良い環境は、素晴らしい人を育ててくれるといいますから、海老名市も例外ではないようです。

スポンサードリンク
⇒【不動産をお持ちの方必見!】お得でオススメな売却方法を紹介!

海老名市の口コミ情報

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/海老名中央公園

ここまで、海老名市についての基本情報を見ていきました。では、実際に、海老名市で暮らしている人たちは、どう思っているのでしょうか?とっても気になりますよね。

そこで、その人たちの生の声を集めてみました。本音に迫っていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

不動産屋さんの口コミ

実際に、海老名市の不動産屋さんを利用してみて対応はいかがでしたか?また、良かったことや嫌なことはありましたか?

困ったことがもし起こってしまった場合には、どうしたら防げるか経験からのアドバイスがあればお願いします。

女性女性

海老名市は人気が高いエリアということもあり全体的に不動産屋さんの対応は良かったですね。物件を問い合わせた時にも丁寧に対応してもらえたので、後日予約をしてから実際の土地を見学することが出来ました。予約をしておくとスムーズな案内になって無駄な時間を過ごさずに済みました。それから、不動産の売買では専門家としてのアドバイスをしてくれたので、知識のない私たちにとっては分かりやすく助かりました。

 

男性男性

最近の海老名市には若い人たちも増えて活気が出てきましたね。そのためか不動産屋さんも人が多い時期があります。不動産の売買でも、引き継ぐときでも、的確なサポートをしてもらったので、不安なく契約を進めることが出来て良かったですよ。それに、お金だけの商売に走らずに、客の側になってくれる不動産屋さんは少ないので貴重ですね。

 

やはり、予約してから訪問の方がより丁寧に対応してくれそうですね。人も時間帯や季節により、混雑することがありますので、イライラを事前に防ぐ方法としてもお勧めです。

土地の口コミ

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/ビナウォーク5番館

実際に、海老名市で生活をしてみて、どんな感想を持ちましたか? 海老名市での暮らしに対するメリットやデメリットがあったら教えてください。

女性女性

どこに出かける時にも、アクセスがいいので助かっています。246号線が近かかったり、海老名サービスエリアなどがあるため地元ならではの買い物などを楽しんでいます。ただ、駅までの道のりが雨の場合には、コミュニティバスも本数が少ないので苦痛に感じます

 

男性男性

県立の公園があるので休日は子連れの家族で賑わっています。閑静な住宅街も多いので日中は静かだし、かえるの声で自然を感じることも出来ます。でも書籍が特に専門書だと海老名市の図書館や本屋さんでは、買えるところがないので横浜か新宿まで出る必要がありますね

 

女性女性

両親の介護をするために海老名市の土地を購入しました。小田急線沿いだと総合病院などもあり介護するには便利な地域です。でも駅からが少し遠いので、高齢者などは移動の身体的な負担が大きくなりそうです。車があると良いかもしれません

完全に希望が100%というのは稀でしょうから、自分がどういった理由で不動産を購入するのか考えるのが、購入者としての課題ですね。

それとは対照的に、不動産を売却したい人は、どういう人にとってメリットがあるのか一度考えてみると、付加価値がさらに見つかる可能性があります。

海老名市の土地情報まとめ

用:https://ja.wikipedia.org/wiki/海老名ジャンクション

今日は、市の花を「さつき」に制定している海老名市について見ていきました。

2018年3月に発表された土地公示価格では、さらに公示価格の上昇がみられて59万円となっており、約7%の上昇が見られます。2018年3月には、全国平均で0.7%ほどの上昇しているので全国平均で約10倍の上昇となったわけですね。

  • 土地公示価格 ➡ 56万円   +1.45%
  • 土地取引価格 ➡ 49万円   +1.62%

過去10年間の推移では、公示価格が50万円台の前半に対して2017年からは50万円台の後半へ突入しており、実際の土地取引では40万円台の後半となっていました。

海老名市は、自然が豊かで公園が多いなど、子育て環境としてもお勧めの地域です。それとは対照的な交通事情を見てみると、どこにでも出かけられる電車の本数や東名高速道路など、いろんな角度から見ても恵まれていることが分かりますよね。

これからも更に道路の整備や教育、住宅など周辺環境の改善が進んでいくものと思われます。こうしたことが、今後の海老原市における土地価格の変動に大きな影響を与えるのでしょう。そう考えると今後の土地の価格変動は大変気になるところです。

海老名市の不動産売却を検討している人は、大きなチャンスを掴んでほしいものです。この時期に、思い切って自分の財産である土地価値を知ることも良いことですね。これを機会に土地の価格を調べておくことも大切なのではないでしょうか。

不動産売却するなら無料一括査定

O氏O氏

不動産売却、必要書類や税金など、考えないといけないことは確かにたくさんありますが、やっぱり一番の関心はいくらで売れるか、ですよね。

煩わしさのないかんたん不動産一括査定「イエウール」で、まずは資産価値をチェックしましょう!