足柄下郡は、箱根町と真鶴調、そして湯河原町の3つの町で構成されている地域となっています。いずれも温泉などが有名なので知っている人も多いですよね。

今日は、そんな3つの町を含んでいる足柄下郡について、生活情報や不動産売却法などをお伝えしていきますので、ぜひ参考にしてくださいね。

足柄下郡箱根町・真鶴町・湯河原町の地価情報

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/箱根町役場

足柄下郡は3つの町で構成されていますが、いずれも雄大な山々に囲まれた温泉の町といった印象を持っている人が多いでしょう。

今回は、改めて足柄下郡の良さを知り、不動産を売却する側の人にもメリットを実感してもらえるのではないかと思います。

箱根町の場合

  • 土地公示価格 ➡ 17万円   -31.96%
  • 土地取引価格 ➡ 2万円   -56.09%

土地価格の隣にある数字は、前年度との比較した値となっています。これを見てみると、土地公示価格が17万円となっており、31%以上も大きくマイナスとなっていることが分かります。

それから実際の土地取引に関しては、なんと2万円という価格になっており、さらに大きく56%以上も大きく価格が下がってしまったことが読み取れます。

また、最近の過去10年間でみる土地価格の推移では、公示価格がここ10年前から平均で26万円程度となっていました。ところが前年には大きく17万円まで坪単価が下がってしまったことが分かります。

実際の土地取引の推移では、2010年の10万円から毎年下がっていき、とうとう2万円にまで下がってしまったのですね。

真鶴町の場合

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/真鶴町役場

  • 土地公示価格 ➡ 19万円  -8.01%
  • 土地取引価格 ➡ 19万円  +39.36%

土地価格の隣にある数字は、前年度との比較した値となっています。これを見てみると、公示価格は19万円となっており、8%と少し下がってしまったようです。

実際の土地取引での価格は、19万円となっており、39%以上も大きく上がったのですね。

また、最近の過去10年間でみる土地価格の推移では、公示価格が20万円の後半が続いていたのですが、2014年頃より20万円の前半へと下がってしまいました。

そして、今回は初めて20万円を割って19万円という坪単価となっていたようですね。

湯河原町の場合

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/湯河原町役場

  • 土地公示価格 ➡ 26万円   -2.85%
  • 土地取引価格 ➡ 30万円  +149.29%

土地価格の隣にある数字は、前年度との比較した値となっています。これを見てみると、公示価格は少し下がり気味ではありますが、大きな変化はないようです。

次に、実際の土地取引価格では、30万円となっており、大きく149%を超える価格の上昇があったと分かりますね。

また、最近の過去10年間でみる土地価格の推移では、公示価格がここ数年は、30万円前後が続いていました。それが今回は更に下がってしまったということですね。

そして実際の土地取引での推移を見てみると、2016年に12万円まで下がってしまいましたが今回の土地取引価格では、30万円まで上昇したようです。

その価格の背景には、どんなことがあったのか気になりますね。

足柄下郡の産業と地域経済

  • ちぼり湯河原スイーツファクトリー

湯河原町では、観光業として温泉施設の運営が多くなっています。その他には、観光農業や工場見学といったもので、やはり足柄下郡への観光に対する事業によって成り立っているのが分かります。

スポンサードリンク
⇒【不動産をお持ちの方必見!】お得でオススメな売却方法を紹介!

足柄下郡の生活情報

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/湯河原温泉

3つの町を併せてお伝えしていくので情報が盛りだくさんとなっています。

  • 箱根町 ➡ 箱根温泉が有名で保養地としての価値を持っている
  • 真鶴町 ➡ 「まなづる町」と読むが、「まなつる」とも読む
  • 湯河原町 ➡ 湯河原温泉として知られ文豪や画家に愛された

こうして3つの味わいがある街の見どころは、都心とは異なる新鮮なことが多いです。そこから街づくりも見えて来そうですね。

ここからは、観光や交通といった生活に欠かせない情報や子育て世代のために必要な教育機関などをご紹介いたします。

名所・観光スポットなど

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/万葉公園足湯施設

  • 魚座 真鶴港・魚市場のレストラン
  • 真鶴町立遠藤貝類博物館
  • 真鶴民俗資料館
  • 真鶴半島遊覧船
  • 白雲の滝
  • 湯河原温泉

湯河原町では、観光業として温泉施設の運営が多くなっているだけあって、関連する施設も多いようですね。

  • 万葉公園足湯施設独歩の湯
  • こごめの湯
  • ままねの湯
  • ゆとろ嵯峨沢の湯
  • 神奈川県立真鶴半島自然公園

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/箱根温泉

  • 星が山公園
  • ケープ真鶴
  • 神奈川県立奥湯河原自然公園
  • しとどの窟(しとどのいわや)
  • 箱根ジオパーク
  • 万葉公園
  • 湯河原海浜公園
  • 城山公園(ピクニックグラウンド・あじさいの郷)
  • 幕山公園
  • 星ヶ山公園(さつきの郷)
  • ゆめ公園(総合運動公園)

上戸彩さん主演の「昼顔」が話題となりましたね。もちろん映画を見に行った人も多いと思います。ケープ真鶴は、映画の「昼顔」でロケ地として使用された場所でもあります。

街づくりやイベント

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/貴船まつり (小早船)

  • 真鶴まちなーれ
  • 豊漁豊作祭「岩龍宮祭」
  • マナ真鶴ハワイアンの夕べ
  • 梅の宴
  • 湯河原梅林(幕山公園)
  • 源頼朝旗揚げ武者行列
  • 湯かけ祭り(5月第4土曜日)
  • さつきまつり
  • ほたるの宴

足柄下郡には、数えられないほど多くのイベントがあり、観光客だけでなく足柄下郡で暮らしている人にとっても、親しみのある大切な文化や楽しみの1つとなっています。

足柄下郡の交通情報

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/湯河原駅

湯河原町で中心となる駅は、湯河原駅となっています。また、真鶴町で中心となる駅は、真鶴駅となっています。

電車

  • 東日本旅客鉄道(JR東日本)東海道本線

バス

  • 箱根登山バス
  • 伊豆箱根バス
  • 伊豆東海バス
  • 湯河原町コミュニティバス

隣接している主要道路など

  • 国道135号
  • 神奈川県道75号湯河原箱根仙石原線(椿ライン)

足柄下郡の教育環境

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/横浜商科大学

足柄下郡の教育機関は、自分の所有する土地のアピールにも影響することを考えると知っておいた方が良いこともありますね。

大学

  • 横浜商科大学 学術研修所(セミナーハウス)
  • 横浜国立大学 臨海環境センター

中学校

  • 湯河原町立湯河原中学校
  • 真鶴町立真鶴中学校

高等学校は、足柄上郡や中郡など近隣の地域まで行く必要がありそうです。中学校のうちに交通機関や学校の選択など、家庭で話し合っておくと良いですね。

小学校

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/箱根ガラスの森

  • 湯河原町立湯河原小学校
  • 湯河原町立吉浜小学校
  • 真鶴町立まなづる小学校など

幼稚園

  • 真鶴町立ひなづる幼稚園

足柄下郡の子育て環境&福祉情報

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/箱根 彫刻の森美術館

身近な場所に、文化や芸術に触れる機会があると人間性も、より豊かになるので、大いに利用することをお勧めしたいですね。

保育園

  • 石田保育園
  • 貴船愛児園

図書館

  • まなづる図書館

公共の施設

  • 真鶴町立体育館
  • 真鶴地域情報センター
  • 真鶴町立コミュニティ真鶴
  • 荒井城址公園

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/荒井城址公園

  • 真鶴町民センター(真鶴町公民館)
  • 岩ふれあい館
  • サンライズポイント前小公園
  • 用留小公園
  • 宝性院ちびっこ広場
  • 大ヶ窪ちびっこ広場

小さな子どもが遊べる場所も確保してあるところが優しい町ですね。観光地なので、大人が楽しめる環境は整っていますが、小さな子どもが遊べる環境は全国的にも減少しているように感じます。

医療機関

  •  湯河原病院(旧湯河原厚生年金病院)
  • 湯河原中央温泉病院
  • 湯河原胃腸病院
  • 真鶴町国民健康保険診療所

温泉地には、病院が必ずと言っていいほどありますよね。ゆっくりと療養するには、温泉の力が有効なのかもしれませんね。

足柄下郡で暮らしたことがある有名・著名人

  • 岩田敏さん(医師、慶應義塾大学特任教授)
  • 天野之弥さん(外交官、国際原子力機関(IAEA)事務局長)
  • 西村京太郎さん(推理作家)
  • 小林幸子さん(歌手)
  • 西河原義秋さん(漫画家)
  • 船越英一郎さん(俳優)
  • 大津祐男さん(みかんの篤農家)
  • 青木智史さん(プロ野球選手)

また、別荘としても有名な地域ですが、ゲームライターのさくまあきらさんや、女優の宮本信子さん、そして元スマップの木村拓哉さんやお笑い芸人の浜田雅功さんのセカンドハウスも存在していたようです。

一流の人は、やはり土地を選ぶ際に、本物の良さを知っていることからも、環境や温泉の質などにこだわったのではないかと推測出来ますね。

スポンサードリンク
⇒【不動産をお持ちの方必見!】お得でオススメな売却方法を紹介!

足柄下郡の口コミ情報

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/岩海水浴場(源頼朝船出の浜)・弁天島・岩大橋

ここまで、足柄下郡についての基本情報を見ていきました。実際に、足柄下郡で暮らしている人たちは、どう思っているのでしょうか?そこがとっても気になるので生の声を集めてみました。ぜひ参考にしてくださいね。

土地の口コミ

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/神奈川県立生命の星・地球博物館

実際に、足柄下郡で生活をしてみて、どんな感想を持ちましたか? 足柄下郡での暮らしに対するメリットやデメリットがあったら教えてください。

女性女性

博物館や美術館などの施設が多く、子どもたちの学習にとって良い機会を与えられることが嬉しいです。文化や自然など、小さなうちから親しんだり触れさせてあげたいと思うので、子育て環境が整っているところが良いなと思っています

 

男性男性

観光地なので新宿や横浜でも、ロマンスカーや高速バスが出ていて都心までのアクセスが良いですよ。電車だと乗り換えなしで新宿方面に出ることが出来るし、箱根登山鉄道バスや-ブルカーなどの交通手段では選択肢が広がるのが良いね

 

女性女性

山や海などが近いため何を食べても美味しいのが良いですね。健康的な生活のためにも出来るだけ自然のものを子供にも食べさせてあげたいと思っています。観光客向けのお店も良いですが、隠れ家的な飲食店もあるので地元の人にとって大きなメリットなんですよ

 

男性男性

花やホタルや山の移り変わりや海など日本の四季を感じる環境で家族と暮らせるのは、お金で買えない贅沢ですよね。仕事の疲れも飛んで、癒せる温泉も多いので快適な生活をすることが出来るのが何よりです

 

毎日が国内旅行をしている気分ですね。温泉街なので、ケガや病気の保養にも良いでしょうし、心のケアにも適した環境です。

こんな素敵な場所で、家族と過ごせたら、小さなことでケンカしない雄大な気持ちにしてくれそうですね。

足柄下郡箱根町・真鶴町・湯河原町の土地情報まとめ

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/箱根の関所(復元)

今日は、足柄下郡箱根町・真鶴町・湯河原町の土地情報を色々な角度から見ていきました。

  • 箱根町の土地取引価格 ➡ 2万円
  • 真鶴町の土地価格 ➡ 19万円
  • 湯河原町の土地価格 ➡ 30万円

足柄下郡の3つの町の土地価格は、上記の通りとなっていました。著名な人や政治家といった人にも愛され続けている足柄下郡でしたね。

また、良質な温泉に入れる箱根町でも土地価格が2万円となっており、仮に100坪を購入しても軽自動車を新車で買う程度の低価格となっています。

これだけを見ると不動産を所有している人は、損をする気持ちになるかもしれませんが、この魅力と土地価格が広がっていくと「購入希望者」が多くなることは予想できますよね。

もちろん人気が高まれば、それに合った形で周囲の環境もさらに整っていきます。そのことにより、今後は土地の価値と一緒に、土地価格が高くなっていくことも予想されます。

そうなると今のうちに、自分の財産管理をしっかりとしておく必要が出てきます。つまり、「自分の土地の価値を調べておくのも必要」ということなのではないでしょうか。

不動産売却するなら無料一括査定

O氏O氏

不動産売却、必要書類や税金など、考えないといけないことは確かにたくさんありますが、やっぱり一番の関心はいくらで売れるか、ですよね。

煩わしさのないかんたん不動産一括査定「イエウール」で、まずは資産価値をチェックしましょう!