大阪市にある不動産の売却をお考えでしたら、今はなかなかいい売り時となっています。バブル景気で地価が最高となった1991年から14年間下がり続けた大阪の地価、その後2006年に上昇を見せたもののわずか3年で失速しました。2013年になってようやくまた上昇がはじまり、2017年には前年比+5.87%と近年ではもっとも大きな上昇率となっています。この先の経済の不安定要素を鑑みても今が売り時と判断できるでしょう。

引用:http://www.r-shinosaka.jp/ja

実は人口流入が増える大阪


20代に人気の大阪


古くから商業地と住宅地が混在する大阪、大都市でありながらビルの裏に古い民家が連なる下町が広がるといった「なにわ」ならではの光景があたりまえとなっています。

大阪では子供を育てるなら近隣の西宮市と考える人も多く、ファミリー層の転出が目立った時期があったものの現在では20代をはじめとする独身や若い世帯の転入は年間1万人を優に超えているのです。

また、40代~60代においても、大阪市内への転入が認められます。

職場に近い場所に住むといった傾向が大幅に上昇しているのが今の大阪の現状です。


タワーマンションがきっかけ


これほど大阪市への人口移動が顕著なのは住宅の増加が一番の理由となっています。

大阪市はもともと面積が小さいことから市外から通勤してくるケースが多く、大阪市の昼間人口は全国トップであり、住宅が足りていないことを示していました。

大阪府の行政でも私立高校の無償化などの政策が図られ、じわじわと住宅の掘り起こしが行われ始め人口の増加が現れ始めたのです。

とくにタワーマンションは規制緩和によって建設が活発になり、「住みやすい街」として大阪市のブランディングが成功していることは間違いありません。

ただし地域格差は大きいといえるでしょう。

開発の進む大阪駅周辺やビジネス街を含む巨大商業地の中央区の地価が上昇するのに対して、大阪では治安があまり良くないといわれる地域では地価は下落しています。

また近い将来、発生するといわれる東南海地震で津波などの水害に襲われると予測される地域では軒並み地価は下降しているのが特徴です。

引用:http://www.remax-japan.com/_/Japan/Osaka?Lang=ja-JP

スポンサードリンク
⇒【不動産をお持ちの方必見!】お得でオススメな売却方法を紹介!

大阪市の地価ランキング2017

1位:大阪市中央区:223万2612円/㎡、738万0538円/坪、前年比+19.30%

2位:大阪市北区:209万5240円/㎡、692万6413円/坪、前年比+10.23%

3位:大阪市西区:75万2343円/㎡、248万7086円/坪、前年比+10.98%

4位:大阪市阿倍野区:61万0650円/㎡、201万8677円/坪、前年比+5.58%

5位:大阪市天王寺区:57万0250円/㎡、188万5123円/坪、前年比+5.42%


6位:大阪市福島区:47万8409円/㎡、158万1517円/坪、前年比+13.82%

7位:大阪市浪速区:43万4450円/㎡、143万6198円/坪、前年比+13.42%

8位:大阪市淀川区:33万9064円/㎡、112万0874円/坪、前年比+3.01%

9位:大阪市都島区:32万7000円/㎡、108万0991円/坪、前年比+1.59%

10位:大阪市住吉区:26万3451円/㎡、87万0914円/坪、前年比+1.04%


11位:大阪市東成区:25万0000円/㎡、82万6446円/坪、前年比+0.43%

12位:大阪市城東区:24万2760円/㎡、80万2512円/坪、前年比+0.30%

13位:大阪市港区:23万9845円/㎡、79万2877円/坪、前年比-0.59%

14位:大阪市東住吉区:23万7125円/㎡、78万3884円/坪、前年比+0.14%

15位:大阪市旭区:23万6111円/㎡、78万0532円/坪、前年比-0.05%


16位:大阪市東淀川区:22万0625円/㎡、72万9338円/坪、前年比+0.30%

17位:大阪市鶴見区:21万5761円/㎡、71万3262円/坪、前年比+0.13%

18位:大阪市住之江区:19万4700円/㎡、64万3636円/坪、前年比+0.06%

19位:大阪市此花区:19万1478円/㎡、63万2987円/坪、前年比+0.16%

20位:大阪市生野区:18万8909円/㎡、62万4492円/坪、前年比-0.10%


21位:大阪市西淀川区:18万4250円/㎡、60万9090円/坪、前年比-0.03%

22位:大阪市平野区:18万4029円/㎡、60万8361円/坪、前年比-0.61%

23位:大阪市大正区:18万1384円/㎡、59万9618円/坪、前年比-0.26%

24位:大阪市西成区:16万8042円/㎡、55万5511円/坪、前年比+4.45%

引用:http://www.o-uccino.jp/city/oosaka/mansion/

スポンサードリンク
⇒【不動産をお持ちの方必見!】お得でオススメな売却方法を紹介!

大阪市での不動産売却ポイント

不動産売却には「仲介」と「買取り」がありますが、大阪市内では「買取り」の業者が充実しています。

そのため売れるのに時間がかかりそうなら「買取り」で最もいい査定額を付けてくれるところに売却するのもひとつの手なのです。

「買取り」で最もいい査定額を出してくる不動産会社はある程度、売却する物件のある場所でのマンション建設計画などの情報を入手しているところか、自社でマンション建設をする可能性がありますので、仲介で売却する価格から大きく下回ることはないでしょう。

大阪市ではどうしても固定資産税が高めになってくるので、早期の売却が望ましいです。

また仲介だと大阪に移り住んでくる人を対象とすることが前提ですので、広告活動はかなり広い範囲で行う必要があります。

対象は大阪府下全域だけでなく隣接する兵庫県、奈良県に及ぶことがポイントです。

引用:http://tenpo.ichibanya.co.jp/search/shop/pc/kenmap.php?f_code=27

大阪市の不動産一括査定のメリットデメリット

大阪市には多くの不動産会社が根付いていますので、それらを比較するためにも不動産一括査定を利用する人が増えてきました。

そこで不動産一括査定のメリットデメリットを上げておきたいと思います。

一括査定のメリット

  • 多くの不動産会社の査定がインターネットで集められる
  • 査定をくれた不動産会社によって物件についての情報が集まる
  • その不動産の売却に自信のある業者が見つかる
  • 不動産会社を比較しながらどこがいいのか検討できる

一括査定のデメリット

  • 複数の電話やメールに対応しなくてはならない場合がある
  • 中には高めに見積もった査定がある
  • 物件が売れないと判断されればアプローチがない
  • 複数の不動産会社の訪問査定を受けなくてはならない場合がある

大阪市で売り出し中の不動産

【南加賀屋4丁目 中古戸建】

2680万円

大阪府大阪市住之江区南加賀屋4丁目

大阪市営四つ橋線 住之江公園駅 徒歩11分

大阪市営南港ポートタウン線 住之江公園駅 徒歩11分

2008年7月 ( 築10年 )

土地面積:60.21m² (公簿)

建物面積:100.86m²

引用:https://www.homes.co.jp/kodate/b-1176790001431/

中古テラス

1480万円

大阪府大阪市福島区海老江7丁目10-15

JR東西線 海老江駅 徒歩3分

大阪市営千日前線 野田阪神駅 徒歩6分

1927年1月 ( 築91年 )

土地面積:55.35m² (公簿)

建物面積:69.66m²

引用:https://www.homes.co.jp/kodate/b-1176140000421/?iskks=1

【シャンピア阿波座】

2680万円

大阪府大阪市西区江之子島1丁目6-8

大阪市営中央線 阿波座駅 徒歩2分

大阪市営千日前線 阿波座駅 徒歩2分

1979年10月 ( 築39年 )

間取り:3LDK

専有面積:81.3m² (壁心)

平成29年7月室内フルリノベーション済み

12階建て6階部分 西向きバルコニー

引用:https://www.homes.co.jp/mansion/b-1113140001490/

【プレサンスOSAKADOMECITYワンダー】

1450万円

大阪府大阪市西区九条南2丁目

大阪市営中央線 九条駅 徒歩4分

阪神なんば線 ドーム前駅 徒歩10分

2017年1月 ( 築1年 )

専有面積:21.14m² (壁心)

3階 / 14階建

引用:https://www.homes.co.jp/mansion/b-1181950001924/

ヴィルヌーブ阿波座】

1850万円

大阪府大阪市西区本田1丁目

大阪市営千日前線 阿波座駅 徒歩7分

大阪市営中央線 九条駅 徒歩13分

1998年3月 ( 築20年 )

2LDK ( リビングダイニングキッチン 12.1帖 和室 6畳 洋室 6.4帖 )

専有面積:55.44m² (壁心)

14階建 4階部分

引用:https://www.homes.co.jp/mansion/b-81750031276/

他にも大阪市内では多くの物件が販売されています。

売り出し価格の参考になると思いますので是非ご覧になってください。

不動産売却するなら無料一括査定

O氏O氏

不動産売却、必要書類や税金など、考えないといけないことは確かにたくさんありますが、やっぱり一番の関心はいくらで売れるか、ですよね。

煩わしさのないかんたん不動産一括査定「イエウール」で、まずは資産価値をチェックしましょう!