東京都23区での不動産売却はとてもいい時期にさしかかりました。2017年の基準地価では前年より9%と大きく上昇しています。東京オリンピックへ向けてこのまま横ばいになるとの予想もあり売却をするには今が正念場ともいえます。こちらでは東京23区の地価ランキングなどをお伝えしてまいりますので不動産売却をお考えの方も、またご購入を検討中の方も是非、参考にしてください。

引用:http://suumo.jp/journal/2014/10/27/71693/

東京23区の物件への五輪の影響

オリンピックの開催が決まると景気がよくなり、そしてその後冷え込むというのは世界の定説です。

2020年の東京オリンピックでも同様に開催までは地価が上がり、終了後は下降していくといわれているのですが、ここへきて違った見方も出てきました。

それは東京オリンピック開催後も不動産の価値は下がることなく上昇するだろうというものです。

なぜなら、東京オリンピックに向けた都市づくりやインフラ整備はその後の経済活動を活発にし、より高度な世界都市へと発展するというのが根拠となっています。

事実、リニア中央新幹線の開通や新東名高速道路建設は東京オリンピックを終点とした開発をしていないのです。

そして1964年の東京オリンピック後の日本を見れば容易に経済発展が予測できるとエコノミストは指摘します。

確かに1964年の東京オリンピックでは東海道新幹線、首都高速、地下鉄、モノレールが整備され、高度成長を迎えたのでした。

2020年のオリンピックを境に高度成長期を迎えると考えにくいですが、不動産が冷え込むとも決めつけられない要素となります。

そしてその予測を裏付けするのが2012年のロンドンオリンピックです。

ロンドンオリンピックでは開催1年前には不動産価格は横ばいになったものの、オリンピック後には再び上昇し始めいまだにその不動産価値は高くなっているといいます。

引用:http://www.akb48matomemory.com/archives/1066891750.html

スポンサードリンク
⇒【不動産をお持ちの方必見!】お得でオススメな売却方法を紹介!

東京23区の地価ランキング

1位:中央区:664万8195円/㎡、2197万7506円/坪、前年比+21.90%

2位:千代田区:538万5184円/㎡、1780万2263円/坪、前年比+4.87%

3位:港区:328万2508円/㎡、1085万1267円/坪、前年比+7.08%

4位:渋谷区:326万8176円/㎡、1080万3889円/坪、前年比+16.74%

5位:新宿区:292万8338円/㎡、968万0459円/坪、前年比+6.87%


6位:豊島区:127万4259円/㎡、421万2428円/坪、前年比+6.43%

7位:台東区:116万0512円/㎡、383万6406円/坪、前年比+7.15%

8位:目黒区:107万3348円/㎡、354万8259円/坪、前年比+7.24%

9位:文京区:105万1217円/㎡、347万5098円/坪、前年比+5.62%

10位:品川区:97万6060円/㎡、322万6645円/坪、前年比+4.77%


11位:中野区:73万1635円/㎡、241万8628円/坪、前年比+9.23%

12位:世田谷区:62万8519円/㎡、207万7750円/坪、前年比+4.04%

13位:杉並区:57万4568円/㎡、189万9398円/坪、前年比+4.26%

14位:大田区:56万7802円/㎡、187万7034円/坪、前年比+4.93%

15位:北区:56万7435円/㎡、187万5821円/坪、前年比+5.60%


16位:荒川区:53万0046円/㎡、175万2219円/坪、前年比+4.47%

17位:江東区:52万2253円/㎡、172万6457円/坪、前年比+6.12%

18位:墨田区:51万9046円/㎡、171万5856円/坪、前年比+3.71%

19位:板橋区:44万9029円/㎡、148万4394円/坪、前年比+2.83%

20位:練馬区:40万9257円/㎡、135万2918円/坪、前年比+1.92%


21位:江戸川区:36万7564円/㎡、121万5090円/坪、前年比+3.48%

22位:足立区:33万9880円/㎡、112万3571円/坪、前年比+2.69%

23位:葛飾区:33万9279円/㎡、112万1585円/坪、前年比+2.38%

東京23区の地価はすべてにおいて上昇、地価、上昇率とも全国第1位です。

地点では東京都中央区銀座4-5-6

5050万円/㎡、1億6694万2148 円/坪が上昇率前年比+25.94%と日本一になっています。

 

引用:https://www.pinterest.jp/pin/450008187744979778/

スポンサードリンク
⇒【不動産をお持ちの方必見!】お得でオススメな売却方法を紹介!

東京23区の中古マンションはライバルに注意

東京23区では中古マンションの資産価値が上がりつつあります。

とくに駅近物件では築年数が経っていても、比較的早く買い手がつくのですが、販売価格が大きく影響しますので売り出し価格の設定が肝心です。

ライバル物件が近くのエリアで販売されていれば、当然、価格を下げなければ売れないといった傾向もあります。

また、値下げよりもリノベーションによる「見せ方」で買主にアピールする物件が、最近になって増えてきたような状況です。

東京23区、一括査定のメリットデメリット

東京23区の不動産物件では、売却されたのちの用途の幅がとても広いため、多くの不動産購入希望者が対象となります。

そこでよく利用されているのが不動産一括査定ですが便利であるなどメリットがあるのと同時にデメリットもありますので整理しておきたいと思います。

一括査定のメリット

  • 多くの不動産会社の査定がインターネットで集められる
  • 査定をくれた不動産会社によって物件についての情報が集まる
  • その不動産の売却に自信のある業者が見つかる
  • 不動産会社を比較しながらどこがいいのか検討できる

一括査定のデメリット

  • 複数の電話やメールに対応しなくてはならない場合がある
  • 中には高めに見積もった査定がある
  • 物件が売れないと判断されればアプローチがない
  • 複数の不動産会社の訪問査定を受けなくてはならない場合がある

東京23区で売り出し中の物件

【中落合2】

3480万円

東京都新宿区中落合2

・西武新宿線「下落合」駅徒歩7分
・西武池袋線「椎名町」駅徒歩10分
・都営大江戸線「中井」駅徒歩11分、「落合南長崎」駅徒歩14分

・間取り:2LDK

・土地面積:33.06m2(登記)

・建物面積:38.25m2(登記)

・完成時期(築年月):1984年5月

引用:https://suumo.jp/chukoikkodate/tokyo/sc_shinjuku/nc_88826782/

【白金台3】

3880万円

東京都港区白金台3

・東京メトロ南北線「白金台」歩5分

・JR山手線「目黒」歩8分

・都営浅草線「高輪台」歩12分

・間取り:1DK

・土地面積:19.2m2

・建物面積:29.54m2(登記)

・完成時期(築年月):1973年8月

引用:https://suumo.jp/chukoikkodate/tokyo/sc_minato/nc_88723279/

【ヴェルトウォーターフロント】

3650万円

東京都中央区勝どき3

・都営大江戸線「勝どき」歩5分

・東京メトロ有楽町線「月島」歩13分

・東京メトロ日比谷線「築地」歩17分

・間取り:2DK

・専有面積:47.29m2(壁芯)

・所在階/構造・階建:6階/RC9階建

:完成時期(築年月):2002年2月

引用:https://suumo.jp/ms/chuko/tokyo/sc_chuo/nc_88260448/

【シャンブル富ヶ谷】

2980万円

東京都渋谷区上原2

・小田急線「代々木八幡」歩7分

・小田急線「代々木上原」歩9分

・東京メトロ千代田線「代々木上原」歩9分

・間取り:1LDK

・専有面積:36.75m2(壁芯)

・所在階/構造・階建:3階/RC4階建

:完成時期(築年月):1979年6月

引用:https://suumo.jp/ms/chuko/tokyo/sc_shibuya/nc_88644331/

他にも東京23区では多くの物件が販売されています。

売り出し価格の参考になると思いますので是非ご覧になってください。

不動産売却するなら無料一括査定

O氏O氏

不動産売却、必要書類や税金など、考えないといけないことは確かにたくさんありますが、やっぱり一番の関心はいくらで売れるか、ですよね。

煩わしさのないかんたん不動産一括査定「イエウール」で、まずは資産価値をチェックしましょう!