北九州市若松区は、古墳や無形文化財などの歴史ある財産が多くあります。また、自然が多く残っている地域でありながら、工業や研究施設などが発達している地域でもあるのですね。

今日は、そんな北九州市若松区の魅力をご紹介していき、生活情報や不動産売却法などをお伝えしていきますので、ぜひ参考にしてください。

北九州市若松区の地価情報

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/若松区役所

北九州市若松区は、洞海湾と響灘に囲まれており、古墳が散在することでも知られる歴史の街です。自然に恵まれており、若松北海岸の玄海国定公園にも含まれていて、岩礁の眺めが魅力的ですね。

そんな人気の高い若松区の土地の価格は、下記の通りとなっています。

  • 土地公示価格 ➡ 14万円   -6.97%
  • 土地取引価格 ➡ 10万円   -2.01%

土地価格の隣にある数字は、前年度との比較した値となっています。これを見てみると、公示価格では14万円となっており、-7%近く下がってしまいました。

実際の土地取引を見てみると、10万円となっており、-2.01%と下がり気味となっていますが大きな変化ではないようですね。

また、最近の過去10年間でみる土地価格の推移では、公示価格が約10年前に18万円だったのを最後に徐々に下がっていったことが分かります。実際の土地取引における推移では、やはり2008年には13万円となっていましたが少しずつ下がっていったことが分かります。

しかし、2012年を境にして少しずつ坪単価が上昇する様子を見ることが出来ましたが、2016年頃になると現在の10万円まで下がってしまったようですね。

北九州市若松区の産業と地域経済

  • シャボン玉石けん
  • 鶴丸海運
  • 若築建設(本店)
  • 新日本製鐵鉄構海洋事業部鉄構海洋センター
  • 電源開発若松総合事業所
  • 日揮触媒化成北九州事業所
  • 吉野石膏北九州工場、北九州研修センター
  • OCC海底システム事業所など

国際物流拠点港としても役割が大きな「ひびきコンテナターミナル」では、東アジアと北米などを結んでいる地理的な優位性を活かしています。

港湾の後背地では、事業用の土地が広がっていて、物流関連産業や加工組立産業といった企業の立地が多くなっています。

スポンサードリンク
⇒【不動産をお持ちの方必見!】お得でオススメな売却方法を紹介!

北九州市若松区の生活情報

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/響灘

岩屋海水浴場と脇田海水浴場では、マリンスポーツのスポットとしても知られています。そういった意味でも人が賑わう人気の高い地域なのですね。

ここからは、観光や交通といった生活に欠かせない情報や子育て世代のために必要な教育機関などをご紹介いたしますね。

名所・観光スポットなど

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/若戸大橋

  • 若戸大橋
  • 若松南海岸(若松バンド)
  • 旧古河鉱業若松ビル
  • 旧ごんぞう小屋
  • 上野ビル(旧三菱合資若松支店ビル)
  • わかちく史料館
  • 高塔山公園
  • グリーンパーク・響灘緑地
  • ひびき海の公園
  • 若松ひびき温泉(かんぽの宿北九州)など

高塔山公園は、「あじさい祭り」の会場となっています。その高塔山は、若松の街並み、若戸大橋、響灘、関門海峡を見渡すことが出来ます。

また、山頂まで登ると、葦平文学碑万や植物園、そして河童封じの地蔵などあって、四季折々の花が咲き誇る様子を眺めることが出来るのですね。

街づくりやイベント

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/全国都市緑化フェア

  • 十日えびす祭
  • 脇之浦はだかまつり
  • 北九州ひびきマラソン(3月中旬)
  • 春のフラワーフェスタ(3月下旬〜5月上旬)
  • 若松あじさい祭り(6月中旬、高塔山)
  • くきのうみ花火の祭典(7月下旬)など

自然と一体となって楽しむイベントが多いようですね。四季を感じることが少なくなってきた昨今では、貴重なイベントとなりそうです。

北九州市若松区の交通情報

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/若戸トンネル

北九州市若松区で中心となる駅は、若松駅となっています。

電車

  • 筑豊本線(JR九州)

バス

  • 北九州市交通局
  • 西鉄バス北九州

船舶

  • 北九州市営若戸渡船

隣接している主要道路など

  • 国道199号
  • 福岡県道11号有毛引野線
  • 福岡県道26号北九州芦屋線など

北九州市若松区の教育環境

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/早稲田大学大学院 情報生産システム研究科

若松区では、近隣の区と共に北九州学術研究都市として「アジアに開かれた学術研究拠点」となっています。また、新たな産業の創出や技術の高度化を目指しているということです。

そのため、理工系の国公立大学・私立大学などの研究機関が同一キャンパスに集まっており、関連機関との連携促進でアジアの先端産業都市の実現を目指す施設が多くなっている理由でもあります。

北九州学術研究

  • 早稲田大学大学院 情報生産システム研究科
  • 北九州市立大学国際環境工学部・大学院国際環境工学研究科
  • 九州工業大学大学院生命体工学研究科
  • 福岡大学大学院工学研究科
  • 早稲田大学理工学総合研究センター九州研究所

高等学校

  • 福岡県立若松高等学校
  • 福岡県立若松商業高等学校
  • 高稜高等学校など

中学校

  • 北九州市立向洋中学校
  • 北九州市立石峯中学校
  • 北九州市立洞北中学校など

小学校

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/若松区深町小学校

  • 北九州市立深町小学校
  • 北九州市立小石小学校
  • 北九州市立修多羅小学校など

北九州市若松区の子育て環境&福祉情報

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/グリーンパーク

北九州では最大規模となる「グリーンパーク・響灘緑地」は、総合公園として、サイクリングや野鳥の観察、ひびき動物ワールドなどがあります。

子育て世代の人達だと、家族で楽しみながらも大切な社会勉強や体力づくりが出来そうですね。

図書館

  • 北九州市立若松図書館
  • 北九州市立若松図書館島郷分館(島郷こどもと母のとしょかん)

図書館の他には若松市民会館の中に、若松出身の芥川賞作家である火野葦平さんの資料館があり、ゆかりの資料が展示されているので身近で文化を取り入れることも出来ますね。

また、環境問題にも取り組んでいる地域なので、エコタウンとしても環境関連技術の開発やリサイクル産業の集積が行われています。毎日の生活の中で、親子で環境問題について考えたり、工夫をすることって大切ですね。

北九州市若松区で暮らしたことがある有名・著名人

  • 天本英世さん(俳優)
  • 火野葦平さん(芥川賞作家)
  • 鮎川陽子さん(モデル)
  • 鹿毛誠一郎さん (プロバスケットボール選手)

北九州市からは、文化、芸術、経済、スポーツなどのあらゆる分野から、数々の優秀な人材が輩出されています。

スポンサードリンク
⇒【不動産をお持ちの方必見!】お得でオススメな売却方法を紹介!

北九州市若松区の口コミ情報

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/関門海峡

ここまで、北九州市若松区についての基本情報を見ていきました。実際に、北九州市若松区で暮らしている人たちは、どう思っているのでしょうか?そこがとっても気になるので生の声を集めてみました。ぜひ参考にしてくださいね。

北九州市若松区の土地の口コミ

引用:引用:http://www.gururich-kitaq.com/search/category/detail.php?id=35

実際に、北九州市若松区で生活をしてみて、どんな感想を持ちましたか? 北九州市若松区での暮らしに対するメリットやデメリットがあったら教えてください。

女性女性

若松区では、隣の駅から工業地帯が続いていることがあり、どうしても渋滞をする箇所が出来来るので移動する時間はゆとりを持った方が良いです。子どもの遊具は、凝ったものがないこともあり、子どもの力で発見する力を養う遊びをすることが出来るので良いですね

 

男性男性

洞海湾があることで少し近隣の地域とは離れていますが、駅周辺には一通りの医療機関があるので安心です。万が一の時には、産業医科大学などの大きな医療機関を利用できるので家族の安心を守ってあげることが出来ます

 

女性女性

毎日の生活で必要なものなら近くのスーパーなどで十分に間に合うので、困ることはないですね。特別何か欲しいものがあるときには、近隣の地域まで行けるので住み心地は良いですよ。休日には家族で近くの大型商業施設でまったりしています

 

男性男性

洞北緑地や二島緑道など、緑があふれる公園が整備されているので、運動すると気持ちいいですよ。仕事の疲れを解消するのに役立っています。のんびりできて、リフレッシュが出来るので気に入っているんですよ

 

みなさん、不便なことをプラスに替えて楽しい時間を過ごしているようですね。この地域の土地を購入した後も充実した毎日を送っていることは、不動産売却する側にとっても安心する声となりますね。

北九州市若松区の土地情報まとめ

引用:引用:http://www.gururich-kitaq.com/search/category/detail.php?id=35

今日は、洞海湾などが美しい北九州市若松区を色々な角度から見ていきました。

歴史の街でもあり、自然に恵まれている若松区では、玄海国定公園からの、岩礁の眺めが魅力的でした。そんな人気の高い若松区の土地の価格は、下記の通りとなっていましたね。

  • 土地公示価格 ➡ 14万円   -6.97%
  • 土地取引価格 ➡ 10万円   -2.01%

公示価格では14万円となっていましたが、実際の土地取引では10万円となっていました。推移では、-2.01%と下がり気味となっていますが大きな変化ではないようでした。

また、最近の過去10年間でみる土地価格の推移では、実際の土地取引で2008年には13万円となっていましたが、2016年頃になると現在の10万円になったことも分かりましたね。

きっと、このデータを見て「お買い得!」と思った人も多いのではないでしょうか?

歴史や自然が多い魅力ある街の土地価格が坪単価10万円というと、地方での土地価格よりも安いことが分かりますよね。

現在は、自宅としてはもちろん、セカンドハウスや第2、第3の人生のために土地や不動産を用意する人も多くなっています。必要とする人が増えると、その地域の環境の利便性が良くなっていきます。すると、その辺りの土地価格がグンと急に上がることも珍しくはないですよね。

そういった意味を含めて、これを機会に自分の土地の価値を調べておくことも大切ではないでしょうか。

不動産売却するなら無料一括査定

O氏O氏

不動産売却、必要書類や税金など、考えないといけないことは確かにたくさんありますが、やっぱり一番の関心はいくらで売れるか、ですよね。

煩わしさのないかんたん不動産一括査定「イエウール」で、まずは資産価値をチェックしましょう!