飯塚市は、「健幸都市いいづか」として、いろんなことに挑戦したり、住民の負担を減らせる工夫をしているようです。この健幸都市という文字に託された思いは、「健康でしあわせに暮らせる飯塚市」の言葉にすべてが含まれていますね。

今日は、そんな飯塚市の特徴や土地情報をいろんな角度から見ていきます。また、飯塚市の土地に関わる生活情報や不動産売却情報も併せてお伝えしていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

飯塚市の地価情報

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/飯塚市役所

健康都市を「健幸都市いいづか」とするネーミングは素敵ですね。医療の発達などにより、平均寿命が延びているとはいえ、健康年齢で考えると必ずしも健康長寿とは言い難い現実もあります。

しかし、「健やかに幸福になる」という意味を込めた地域での取り組みは、浸透することで実際に叶えられる日も遠くないようですね。

そんな飯塚市の土地価格は下記の通りとなっています。

  • 土地公示価格 ➡ 11万円  +31.61%
  • 土地取引価格 ➡ 7万円  -8.32%

土地価格の隣にある数字は、前年度と比較した値となっています。これを見てみると、公示価格が+31%以上も高くなっており、大きな上昇の変化を見せています。

飯塚市の場合には、これまでの過去の公示価格で最も高かったのは、1993年の坪単価65.56万円となっています。ちなみに、最も低い価格となったのは、2016年の8万円となっているのですね。

また、実際の土地取引では、7万円となっており、マイナスとしては8.32%となっていますが、この土地取引価格では、8%でも大きな影響を持ちそうです。

最近での過去10年にわたる推移を見てみると、公示価格は2008年より少しづつの下落が続いていますが、平均してみると少し上昇している時もあるため横ばいといったところです。

土地取引における過去約10年の推移では、2009年の8万円を最後に下落と上昇を繰り返しており、やはり横ばいが続いているようですね。

では、飯塚市には、どんな魅力があるのでしょう?どんなメリットを求めて、不動産の購入者が現れるのでしょうか?

その辺りが見えてくると、飯塚市の土地や不動産を売却するときにも、大きな付加価値を見出せそうです。

飯塚市の産業と地域経済

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/三菱飯塚炭鉱巻き上げ機台

  • 麻生本社
  • 一番食品
  • 千鳥屋本家本社
  • ひよ子本舗吉野堂飯塚本店
  • さかえ屋
  • 日本タングステン飯塚工場
  • ロケット石鹸
  • サンヨー食品九州工場
  • 西日本明星(明星食品系)九州工場
  • マロニー福岡工場
  • 厚木プラスチック株式会社九州工場
  • 福岡嘉穂農業協同組合

炭鉱の跡地を活用して、製造業の誘致が行われていたようです。飯塚アジアIT特区といった経済特区の指定を受けたり、飯塚リサーチパークという先端産業向け工業団地を建設したりしてきました。飯塚市内にある九州工業大学と連携をした先端産業の育成が主な狙いなんですね。

特産品など

  • 銘菓ひよ子(吉野堂)
  • 銘菓千鳥饅頭(千鳥屋)
  • 洋菓子・和菓子(さかえ屋)
  • 石炭を模した羊羹の黒ダイヤ(亀屋延永)
  • 石灰石を模した羊羹の白ダイヤ(亀屋延永)

私も銘菓ひよ子は食べたことがありますが、九州は食べ物がおいしいですよね。スイーツ系も人気が高いです。

スポンサードリンク
⇒【不動産をお持ちの方必見!】お得でオススメな売却方法を紹介!

飯塚市の生活情報

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/新飯塚駅

ここからは、の観光や交通といった生活に欠かせない情報や子育て世代のために必要な教育機関などをご紹介いたしますね。

街づくりやイベントなど

  • 大分獅子舞(県無形民俗文化財)
  • いいづか雛(ひいな)のまつり
  • いいづか桜灯(さくらび)in鳥羽公園
  • 大将陣桜まつり
  • 飯塚新人音楽コンクール
  • 飯塚国際車いすテニス大会
  • 飯塚祇園山笠
  • 飯塚納涼花火大会

伝統的な催し物や現代の車いすテニス大会など、飯塚市では文化・スポーツ共に大切に受け継がれているようです。

名所・観光スポットなど

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/嘉穂劇場

  • 嘉穂劇場
  • 旧伊藤伝右衛門邸
  • 日本の独楽資料館
  • 飯塚市歴史資料館
  • 鹿毛馬神籠石(国の史跡)
  • 立岩遺跡(出土品は国の重要文化財)
  • 大分八幡宮(筥崎宮の元宮)
  • 長崎街道・長崎街道飯塚宿・長崎街道内野宿
  • 住友忠隈炭鉱のボタ山
  • 鎮西村のカツラ(国の天然記念物)
  • 飯塚セントラル劇場(大衆演劇)
  • 伊川温泉
  • 勝盛公園
  • 遠賀川河川敷の菜の花・コスモス畑
  • 大将陣公園
  • 筑豊緑地公園
  • 関の山いこいの森
  • サンビレッジ茜など

歴史的な建造物や重要文化財、資料といったものを拝見出来る機会があるのは、過去を知り未来を創るために今を生きる私たちにとって大きな意味を持っている気がします。

飯塚市の交通情報

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/筑豊本線の列車(鞍手-筑前垣生)

飯塚駅は旧市街地の中心駅となっており、事実の上で中心駅は飯塚駅となっています。しかし、市中心部や市役所は新飯塚駅が最寄りとなっているので、各自が必要に応じて利用駅を使い分けているといったところです。

電車

  • 九州旅客鉄道(JR九州)築豊本線
  • 九州旅客鉄道(JR九州)篠栗線
  • 九州旅客鉄道(JR九州)後藤寺線など

バス

  • 西鉄バス
  • JR九州バス
  • 飯塚コミュニティバス

隣接している主要道路など

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/福岡インターチェンジ

  • 国道200号
  • 飯塚バイパス
  • 八木山バイパス
  • 福岡県道30号飯塚福間線など

最寄りの高速道路ICは、九州自動車道若宮ICと福岡IC、そして大分自動車道筑後小郡ICとなっています。

高速が近いことで、他府県にも移動することが簡単になりますね。車の運転が好きな人にとっては、ドライブもリフレッシュ出来て良いものです。

飯塚市の教育環境

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/九州工業大学工学部

飯塚市で土地を購入した場合には、自分の子どもの教育環境が気になる人は多いです。不動産の売却を検討している人は、こうしたプチ情報をたくさん持っていた方が、自分の土地に付加価値を与えることが出来る可能性が高くなることも考えられます。

大学

  • 国立九州工業大学情報工学部
  • 近畿大学産業理工学部
  • 近畿大学九州短期大学

高等学校

  • 福岡県立嘉穂高等学校(中高一貫校)
  • 福岡県立嘉穂東高等学校
  • 私立飯塚高等学校
  • 近畿大学附属福岡高等学校

義務教育が修了すると、進学は近隣へも可能ですね。子どもさんの成長や希望する進路に合わせて通学することを早めに考えておくのが安心です。

飯塚市での土地購入者がもし、土地勘が全くない人なら特に早いうちから情報収集をするように勧めてあげるなど配慮をしてあげたいものです。

中学校

  • 福岡県立嘉穂高等学校附属中学校(中高一貫校)
  • 飯塚市立飯塚第一中学校
  • 飯塚市立飯塚第二中学校

小学校

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/飯塚市立片島小学校

  • 飯塚市立飯塚小学校
  • 飯塚市立菰田小学校
  • 飯塚市立立岩小学校

中高一貫校も都心部を中心に増えています。こうした学校では、高等学校への受験を挟まないことにより、部活動など心身の健全な育成のために時間を使えるという大きなメリットもあるそうです。

飯塚市の子育て環境&福祉情報

飯塚市のHPでは、子育て支援について多くの情報を載せています。その中でも、子育てについては誰もが心配する問題ですよね。そんな時に役立ちそうなのが、飯塚市役所のweb情報誌です。

いいづか子育て情報紙「すくすく」

ファミリーサポートセンターの機能を生かして、子育てを手伝ってほしい人と、手伝ってあげたい人を繋ぐ役割を担っています。地域全体で子育てをするんだという意識が温かくて良いですね。

子どもは、幼いころに高齢者と関わっていた場合の方が、優しい心が育ちやすいそうです。人生の先輩と話したり関わって色々と吸収していくことは、もしかしたら教科書より大切なことかもしれませんね。

マイホーム取得奨励金

「飯塚市定住促進転入者マイホーム取得奨励金制度」という制度が飯塚市にはあります。他の地域から飯塚市への定住転入者に対するマイホーム取得を応援してくれるというものです。

条件は多少あるようですが、新築を購入したり建築する場合や、中古を購入する場合も補助金がもらえるというものです。

飯塚市の土地を購入する人がこれを利用すると経済的に少し負担が軽減しますので、知っておくと良い情報ですね。

地方暮らしは「煩わしい」と考える人もいますが、特に若い世代の転入を歓迎してくれる地域では、いろんな特典があったり優遇されたりすることも珍しくないのです。

経済的な負担や子育て期間を考えると、これからは、新しく土地を購入する場合のねらい目として、「都心を少し離れたところ」を考える人も増えてくることが予想されます。

飯塚市で暮らしたことがある有名・著名人

  • 麻生太郎さん(政治家)
  • 江頭匡一さん(ロイヤルホスト創業者)
  • 福澤洋一さん(元プロ野球選手)
  • 山本作兵衛さん(炭鉱記録画家)
  • 則松金蔵さん(陶芸家)
  • 井上陽水さん(歌手)
  • 岡本麗さん(女優)
  • 大藤真紀さん(元・CMタレント)など

実業家や政治家、スポーツに芸術など、行動力がある人が多いのが特徴ですね。こんなに多岐にわたって活躍している人が飯塚市で暮らしていたなんて嬉しい気持ちがする人も多いかもしれませんね。

スポンサードリンク
⇒【不動産をお持ちの方必見!】お得でオススメな売却方法を紹介!

飯塚市の口コミ情報

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/築後小郷

不動産屋さんの口コミ

実際に、飯塚市の不動産屋さんを利用してみて対応はいかがでしたか?また、良かったことや嫌なことはありましたか?

困ったことがもし起こってしまった場合には、どうしたら防げるか経験からのアドバイスがあればお願いします。

女性女性

日当たりや周辺環境などをじっくりと見学させて頂きました。その土地で家を建てるのは、イメージと現実では違うことがあるって聞いていたので、モデルルームを見に行ったりして勉強もさせてもらえました。丁寧な土地事情の説明を教えてもらったり、室内環境が子育て世代に良いなと思うものだったので家族で話し合って飯塚市内に土地を購入することに決めることが出来ました

男性男性

提案だけでなく、こちらの要望もじっくりと聞いてくれたので相談して良かったです。一生の宝ものなので、いくつも土地を探して直接見に行ったりしたのですが、嫌な顔ひとつせず親切な接客をしてくれたことも信頼できました。購入者の立場になって考えてくれる不動産屋さんで親切な担当者に出会えたので幸運だったと思っています

大きな買い物をするのですから、とことん聞きたいし、こちらも少しくらいはわがままも言いたい!というのが本音かもしれないですね。それらを見事に叶えてくれた不動産屋さんに出会えた人たちは本当に幸運だと思います。

飯塚市の土地で暮らす人からの口コミ

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/旧:伊藤電右衛門邸

実際に、飯塚市で生活をしてみて、どんな感想を持ちましたか? 飯塚市での暮らしに対するメリットやデメリットがあったら教えてください。

女性女性

駅は少し遠くても、車移動に慣れてしまえば大丈夫です。飯塚市の中心部に駅があるので、どこへ行くのも結構便利ですよ。自然を楽しみながらの電車の利便性は最高です

男性男性

駅の周辺は車が少ないので停めやすいうえに月極駐車場が安価で利用できるので通勤に便利です。もし渋滞になっても抜け道を覚えたら移動がスムーズになってきますよ

 

女性女性

自然が多くて小さな子どもを育てるには良い環境です。都心部にいると、なかなか季節を感じることが出来ないので、自分の子どもには、感性や人間性も磨いてほしいと思っています

男性男性

医療機関がしっかりあるので万が一の時には医療のネットワークにより早期に治療をすることが出来るのが安心です。他には、子どもと一緒にカブトムシを取ったりピクニックや菜の花摘みなどを家族で楽しんでいます

飯塚市で土地を購入して新しい生活を始めている人たちは、このように上手に楽しみながら快適な生活を送っているようです。

専門店や流行のファッションなどは、北九州市あたりまで出かけることで可能になるので、たまには息抜きとして足を延ばしてお買い物も楽しんでほしいですね。

飯塚市の土地情報まとめ

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/築豊富士

今日は、市の花を「コスモス」に制定している飯塚市について見ていきました。

高速道路のICが近いので他府県へ移動することも可能になっている飯塚市は、自然が豊富に残っている貴重な地域でしたね。そんな飯塚市の現在の土地価格は下記のようになっていました。

  • 土地公示価格 ➡ 11万円  +31.61%
  • 土地取引価格 ➡ 7万円  -8.32%

東京都と比較した場合には、ちょうどワンルームの家賃が飯塚市の坪単価といったところですね。この価格を見ると「これくらいの価格なら購入できる」と検討を始める人も出てきそうです。

また、坪単価が安いということは広い庭付きの家を建てようなど夢が広がってきますね。こうした購入予定者が増えるということは、人気が高まるという意味です。

人気の高い地域というのは、行政が動いたり周辺環境が整えられていくので、近い将来的にも土地の価値が上がる可能性がありますね。

今のうちに税金のことや自分の土地価格などを調べておくのも良いのではないでしょうか。

不動産売却するなら無料一括査定

O氏O氏

不動産売却、必要書類や税金など、考えないといけないことは確かにたくさんありますが、やっぱり一番の関心はいくらで売れるか、ですよね。

煩わしさのないかんたん不動産一括査定「イエウール」で、まずは資産価値をチェックしましょう!