大阪市浪速区は、埋め立て地として日本一面積の小さな行政区となっています。また、外国人が多いことも特徴となっています。

一時は人口も減少していましたが、近年の都心回帰によって再び人口が増加している「大阪市浪速区の土地情報」をいろんな角度から紹介していきますので、ぜひ参考にしてくださいね。

大阪市浪速区の地価情報

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/大阪市浪速区役所

浪速区の特徴としては、比較的地価が安いこともあり、アジアを始めとして、ヨーロッパやアメリカ、オセアニアなどからの出稼ぎ労働者や飲食店従業員、さらには外国語教師といった外国人の居住も多いようです。

また、最近の建築物では、若い単身者向けのワンルームマンションも多いのも特徴となっています。

名前の由来

区名の由来としては、古歌(難波津の歌)から一部を抜粋しますが「難波津に 咲くやこの花 冬ごもり 今は春べと 咲くやこの花」と詠われたのが始まりだとされています。

難波の波が、同じ波でも、「浪速」となっていったのですね。ちなみに、この歌は、王仁が詠んだといわれています。

地域の歴史

1940年(昭和15年) ➡ 約15万人いたが、空襲による市街地の破壊やドーナツ化現象などで、生活環境の悪化と共に長く減少傾向になっていました。

しかし近年における再開発によってマンションなどの住宅地の建設が進んできたため、都心への回帰によって再び増加傾向になっています。そんな大阪市浪速区の土地の価格は下記のようになっています。

  • 土地公示価格 ➡ 1,237,234円
  • 土地取引価格 ➡ 1,333,333円

この公示価格を前年度と比較してみると、+10.13%となっており、やや高くなっています。そして、実際の土地取引では、+12.44%となっており、やはり浪速区の価値は高くなっているようですね。

産業と企業

浪速区の都心開発プロジェクトでは、一部の企業を中心とした

  • クボタ
  • 南海電気鉄道
  • 南海辰村建設
  • 高田機工
  • 上新電機
  • ニコニコのり
  • 新田ゼラチン
  • ピクセラ
  • 東洋テック

スポンサードリンク
⇒【不動産をお持ちの方必見!】お得でオススメな売却方法を紹介!

大阪市浪速区の生活情報

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/難波駅

大阪市浪速区の特徴としては、「商い」の街らしく超高層マンションや商業施設、シネマやお買い物、黒門市場といったように、「飲食と文化」がうまく融合している商業地だということです。

また、比較的、安価でものが手に入るといった側面も見られることから、外国の人も暮らしやすいようです。

ここでは観光や交通といった生活に欠かせない情報や子育て世代のために教育機関をお伝えいたしますね。

名所・観光スポットなど

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/なんばパークス

  • なんばパークス
  • ウインズ難波
  • 湊町リバープレイス
  • なんばHatch
  • 大阪シティエアターミナル
  • 浪速神社
  • 難波八阪神社
  • 新世界
  • 通天閣
  • ジャンジャン横丁
  • スパワールド
  • でんでんタウン(日本橋電気街)
  • 木津卸売市場
  • Zepp Namba (OSAKA)
  • 大阪人権博物館
  • 朝日劇場 など

大阪市浪速区には、かなり見どころがあるようで観光客も多く訪れる街としても知られています。

交通情報

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/あみだ池筋

大阪市浪速区では、中心となる駅が難波駅とJR難波駅、そして新今宮駅となっています。

① 電車

  • JR西日本旅客鉄道
  • 南海電気鉄道
  • 阪神電気鉄道
  • 大阪市営地下鉄
  • 阪堺電気軌道

② バス

  • 大阪市営バス
  • 港町バスターミナル

バスや電車の便が頻繁にあることから、通勤や通学の時に、万が一乗り過ごしてしまっても次の便に乗ることが出来るので、これだと家族も安心ですね。

③ 隣接している道路

  • 阪神高速道路
  • 千日前通
  • 大浪通
  • 国道25号
  • 国道43号
  • 新なにわ筋
  • あみだ池筋
  • なにわ筋 など

公共の乗り物は、もちろんのことですが、自家用車でお出かけの際こうして主要道路が近いと助かりますよね。運転が好きな人や、自動車の方が楽な人は、こうした道路からの他府県外へ行くことも楽しめそうです。

教育機関

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/大阪府立大学

子どもの教育機関は、子を持つ親なら一番気になるところですよね。しかし浪速区にも、小学校から大学まであるので、通学の面でも安心してくださいね。

大学

  • 大阪府立大学

高等学校

  • 大阪府立今宮高等学校

中学校

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/難波中学校

  • 大阪市立難波中学校
  • 大阪市立浪速小学校・日本橋中学校(小中一貫校)
  • 大阪市立木津中学校

小学校

  • 大阪市立栄小学校
  • 大阪市立大国小学校
  • 大阪市立敷津小学校
  • 大阪市立塩草立葉小学校
  • 大阪市立難波元町小学校

このように学校はありますが、子どもが少なくなってしまい統廃合されてしまっている小学校が多いのは深刻な問題ですね。

専修学校など他の教育施設

  • 大阪府立難波支援学校

区民の生活環境

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/スパワールド

観光客でも賑わうことが多く、面積が4.39km²となる大阪市浪速区では、人口が今のところ、72,350人 (推計人口 2017.10現在)となっています。

この街には、見どころが多く、たくさんある飲食店や、子どもが大好きな動物園などを楽しむことが出来るので、家族や友人などと有意義な時間を過ごすことが出来ます。

この街に暮らしていた有名・著名人

  • 富士ヶ根全陽さん(大相撲親方)
  • 望桜将太さん(大相撲現役力士)
  • 折口信夫さん
  • 岡村義夫さん
  • 和音美桜さん
  • 琴音和葉さん
  • 浜田雅功 さん(お笑い芸人)
  • チャーリー浜さん (コメディアン)
  • 木下晃さん
  • 藤立啓一さん

文化やスポーツ界をはじめ、関西らしく人を笑わせる職業を持っている人も多いのが素敵ですね。

人を怒らせたり、泣かせることは簡単ですが、「人を笑顔に出来る」ことは本当に難しいことです。それを考えるとコメディアンやお笑い芸人と呼ばれる人は「頭が良い人が多い」というのも納得です。

スポンサードリンク
⇒【不動産をお持ちの方必見!】お得でオススメな売却方法を紹介!

大阪市浪速区の口コミ情報

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/通天閣

大阪市浪速区に暮らしを移そうとすると初めに出会うのが、不動産屋さんになりますよね。では、大阪市浪速区の不動産屋さんを実際に利用したことがある人の声を見ていきますね。

不動産屋さんの口コミ

女性女性

大阪市の土地勘が全くなかったのですが、物件だけでなく、地域性や環境そしてアクセスなどを詳細に教えてもらったので安心して契約をすることが出来ました


男性男性

自分の希望する条件を出したうえで、不動産屋さんからも色々な提案をしてもらい納得のいく契約をすることが出来ました

女性女性

不動産屋さんのスタッフ全員の中が良かったので気持ちよく、街の治安や環境などをしっかりと分かりやすく教えてもらえたので信頼が持てました


男性男性

接客態度や人柄の良さが伝わってきて、こちらの条件など親身に話を聞いてもらえたおかげで気に入る物件を見つけることが出来ました

こんなに気分よく接客をしてもらえると、大阪市浪速区の土地を持っている人にとっても、安心して不動産屋さんに任せることが出来ますよね。

大阪市浪速区の土地についての口コミ

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/フェスティバルゲート

次に、実際に生活をしてみて、どんなことを感じたのか参考にするために、声を見ていきますね。

女性女性

約900点もの動物を飼育している動物園や通天閣などがあるので、子どもを連れて行ったり、友人などが遊びに来ても楽しく案内することが出来ていいわ


男性男性

夜遅くまで営業しているお店や入浴施設があるので、仕事で帰宅が遅くなっても疲れを癒すことが出来るよ

女性女性

徒歩圏内には黒門市場があるので、食べ歩きをしたり、新鮮な食材を購入することも出来るのが気に入ってます


男性男性

電車は待ち時間がないほど次の便があるので、移動が楽で良いし、大阪の中心地まで行くとイベントや施設にアクセスもしやすくて充実した時間が持てますよ

とても楽しく充実した毎日を送っていることが伝わってくる声が多かったのが印象的でした。仕事や家事など、ストレスにさらされることが多い毎日なので、自分なりのリフレッシュな時間の持ち方を作っておくのも必要ですよね。

大阪市浪速区の土地情報まとめ

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/難波ターミナル

今日は、区の花が「なでしこ」だという大阪市浪速区について、その土地に関わる情報をいろいろ見ていきました。

「なでしこ」の花言葉は、「大胆」だそうです。元気いっぱいな大阪の人のイメージが似合っていますね。ちなみに、ピンクなどの色がつくと「愛情」を含んだ意味になるようで、白い色では「器用」といった意味になるようです。

笑いのセンスも、ある意味「器用」な証拠と言えるかもしれませんね。そんな温かくて楽しい地域の価格は下記の通りでした。

  • 土地公示価格 ➡ 1,237,234円
  • 土地取引価格 ➡ 1,333,333円

この公示価格を前年度と比較してみたときには、+10.13%となって、やや高くなっていましたが、実際の取引価格では+12.44%となっていたので浪速区の価値は高くなっていることが分かりましたね。

この大阪市浪速区に不動産を所有している人にとっては、大きな幸運が舞い込んできそうな予感がします。1割の増加で不動産売却が出来るとなると、大きな差を生みそうです。

自分の持っている財産がどのくらいかを知っておくのは、将来のためにも大事なことです。これをきっかけに、自分の不動産の価値を査定してみるのも良いですね。

不動産売却するなら無料一括査定

O氏O氏

不動産売却、必要書類や税金など、考えないといけないことは確かにたくさんありますが、やっぱり一番の関心はいくらで売れるか、ですよね。

煩わしさのないかんたん不動産一括査定「イエウール」で、まずは資産価値をチェックしましょう!