阿倍野区は、百貨店や映画館などたくさんの人が集まる商業施設が多い商業地区としても有名な地域です。

また、あべのハルカスが出来たことでもニュースになった地域なので知っている人も多いですよね。そんな阿倍野区の土地情報を生活情報と共にお伝えしていきますので、ぜひ参考にしてくださいね。

大阪市阿倍野区の地価情報

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/阿倍野区役所

阿倍野区は、面積が5.98㎢で人口は108,168人 (推計人口 2017.10現在)となっています。

また、阿倍野区という名称が使われるようになった背景には、2つの説があるようですね。

名前の由来

① 豪族の説

1943年に大阪市が、15区制から22区制に分区、増区をした際に、住吉区が3つに分区されたことで誕生したといわれています。

その区域を古代に領有していた豪族で「阿部氏」の姓が由来とされている説です。

② 万葉集の説

万葉集に出てくる山部赤人の歌からとする説です。

③ 古地からとする説

古地名である「東生郡餘戸郷(ひがしなりぐんあまべごう)」の「餘戸(あまべ)」から来ているとされる説です。

阿倍野区の名前の由来に関しては諸説あるようですが、現在では豪族の説だという①が有力視されているようですね。

そんな歴史があり、現在では近代的なビルが立ち並ぶ阿倍野区の土地の価格は下記のようになっています。

  • 土地公示価格 ➡ 1,573,359円
  • 土地取引価格 ➡ 1,200,000円

土地の公示価格としては、昨年度と比較してみると+2.74%となっており若干高くなっているようです。

また、実際に取引をされた土地の価格は、昨年度と比較すると+20.24%となっており、大きく土地の価格が上がっていることが分かります。

これは、阿倍野区の価値が上がってきたということですよね。この阿倍野区の土地を持っている人にとっては、大きなチャンスが来たといえます。

産業と企業

  • あべのハルカス
  • あべのハルカス近鉄本店
  • 新宿ごちそうビル
  • あべのnini
  • あべのアポロ
  • あべのルシアス
  • あべのキューズタウン
  • あべのベルタ
  • 近鉄百貨店
  • 奥村組
  • 酔虎伝
  • セキセイ
  • 大杉製薬
  • はちや
  • ツジカワ

たくさんの企業が活躍している阿倍野区は活気があります。観光客にも人気の高いあべのハルカスを始めとして、商業区を支えていることが分かります。

スポンサードリンク
⇒【不動産をお持ちの方必見!】お得でオススメな売却方法を紹介!

大阪市阿倍野区の生活情報

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/あびこ筋

大阪市阿倍野区では、商業施設だけでなく、街づくりの1つとなる名所・観光スポットなどもたくさんあるのでご紹介しますね。

  • 阿部野神社
  • 阿倍王子神社
  • 安倍晴明神社
  • 正圓寺(天下茶屋の聖天さん)
  • 桃ケ池
  • 熊野街道
  • 庚申街道
  • 大阪市立阿倍野図書館

歴史と現代の様子が混在している魅力ある地域ですね。商業区としての阿倍野区も、少し郊外へいくと自然に触れることも出来そうですので、交通の便も見ていきますね。

交通情報

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/阪和線

大阪市阿倍野区では、電車はもちろんバス、関西空港まで行けば海外にも行ける便利な土地です。

① 電車

中心となる駅は近鉄南大阪阿倍野橋駅と地下鉄線、それから上町線天王寺駅となっています。

  • 近畿日本鉄道
  • JR西日本旅客鉄道
  • 大阪市営地下鉄
  • 阪堺電気軌道

② バス

  • 大阪市営バス
  • 近鉄バス

③ 隣接する道路

  • 阪神高速道路
  • 国道25号
  • 松虫通
  • 南港通
  • あべの筋
  • あびこ筋

大阪市阿倍野区は、自家用車で出かけるのも楽に出来る位置に存在しているので、いろんな交通手段を選択することが出来ますね。

医療機関

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/大阪市立大学医学部

大阪市阿倍野区には、大阪市立大学医学部もありますし、近隣には最新の医療設備を備えた医療機関もあります。

教育機関

子育てをしている家庭にとっては、子どもの将来を決定してしまう教育機関は、もっとも気になる問題ですよね。

大学

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/阪南大学

  • 大阪市立大学阿倍野キャンパス(医学部)
  • 私立大阪キリスト教短期大学
  • 私立阪南大学あべのハルカスキャンパス
  • 私立四天王寺大学サテライトキャンパス
  • 私立大阪芸術大学スカイキャンパス
  • 私立大阪大谷大学ハルカスキャンパス

高等学校

  • 大阪府立天王寺高等学校
  • 大阪府立住吉高等学校
  • 大阪府立阿倍野高等学校
  • 大阪市立工芸高等学校
  • 大阪市立第二工芸高等学校
  • 私立大谷高等学校
  • 私立東大谷高等学校
  • 私立あべの翔学高等学校 など

中学校

  • 大阪市立阿倍野中学校
  • 大阪市立昭和中学校
  • 大阪市立阪南中学校
  • 大阪市立文の里中学校
  • 私立桃山学院中学校 など

小学校

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/大阪市立金塚小学校

  • 国立大阪教育大学附属天王寺小学校
  • 大阪市立阿倍野小学校
  • 大阪市立金塚小学校
  • 大阪市立晴明丘小学校
  • 大阪市立晴明丘南小学校
  • 大阪市立高松小学校
  • 大阪市立常盤小学校
  • 大阪市立長池小学校 など

専修学校など他の教育施設

  • 大阪警察病院看護専門学校
  • 大阪市立デザイン教育研究所
  • 関西外語専門学校
  • 関西インターナショナルハイスクール
  • 辻調理師専門学校・辻製菓専門学校

この街に暮らしていた有名・著名人

  • 綾戸智恵さん(歌手)
  • 乾浩明さん(元朝日放送アナウンサー)
  • 逸見政孝さん(元フジテレビアナウンサー)
  • 中条あやみ(ファッションモデル)
  • 堀内孝雄さん(歌手)
  • 林家ペーさん (タレント)
  • ハイヒールモモコさん(漫才師)
  • 八木早希さん(元毎日放送アナウンサー)
  • 渡辺博之さん(元プロ野球選手)
  • 安倍晴明さん(陰陽師)
  • 伊東静雄さん(詩人)
  • 久保田権四郎さん(クボタ創業者で邸宅跡地は大阪市立晴明丘南小学校)

文化、スポーツ、教育、など多種多様な分野において活躍された人をたくさん輩出しているのが阿倍野区なのですね。

スポンサードリンク
⇒【不動産をお持ちの方必見!】お得でオススメな売却方法を紹介!

大阪市阿倍野区の口コミ情報

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/大阪市立工芸高等学校本館

実際に阿倍野区へ住み替えをした人たちに、不動産屋さんの対応を聞いてみると下記のような声を聞くことが出来ましたので見ていきます。

不動産屋さんの口コミ

大阪市阿倍野区での不動産屋さんは、どんな感じでしたか?

女性女性

とても楽しい雰囲気の中での物件探しとなり、決まるのも早かったです


男性男性

条件での交渉もスムーズにしてもらえて満足です

女性女性

こちらが出した条件が厳しかったのですが、希望に合う物件を探すことが出来て本当に良かったわ


男性男性

興味のあった街の歴史や豆知識を教えてくれたので嬉しい物件探しとなったよ

どうしても接客となると、感情を出してしまう人もいるので、たまに嫌な思いをしてしまうこともありますね。しかし、大阪市阿倍野区の不動産屋さんは、楽しく誠意を尽くしてくれるようです。

これだと不動産売却を考えている人にとっても、購入する側に対して安心した対応をすることが出来そうですね。

大阪市阿倍野区の土地についての口コミ

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/あべのハルカス

実際に、大阪市阿倍野区で生活をしてみて、どんな感じでしたか?どんなことが良かったですか?

女性女性

阿倍野区は、進路を決める時に重大な意味を持つ教育に対して、熱心な家庭が多いので子どもの教育が満足できます


男性男性

長居公園があるので散歩や軽い運動ならできるので、生活にちょうどいい感じですよ

女性女性

自然や環境を考える場所も多いので気に入っています


男性男性

どこへ移動するにも便利な電車やバスがあり時間を気にすることなく、ビジネスも旅行も利用することが出来るよ

大阪市阿倍野区へ引っ越しをした人たちは、ビジネスや教育、自然など、いろんな角度から魅力を見つけているようです。

大阪市阿倍野区の土地情報まとめ

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/ペチュニア

今日は、ももやペチュニアが区の花になっている阿倍野区について、その土地に関わる情報をいろいろ見ていきました。

ちなみに、ゆるキャラで「あべのん」という存在がある可愛らしい側面も持っているのが良いですよね。

現在では、商業区となって発展を遂げている阿倍野区ですが、その土地の価格は下記のようになっていました。

  • 土地公示価格 ➡ 1,573,359円
  • 土地取引価格 ➡ 1,200,000円

阿倍野区の土地の公示価格としては、昨年度と比較してみると+2.74%となっており若干高くなっていましたが、実際の取引では+20.24%となっていました。

また、大きく土地の価格が上がっていることが分かり、阿倍野区の価値が上がってきたことも知ることが出来ました。

つまり、この阿倍野区の土地を持っている人にとっては、大きなチャンスが来たといえます。実際に土地の取引では、20%増で不動産を売却できたという計算になるのですからね。

これからは、もっと阿倍野区に住みたいと考える人が増えることが予想されます。通勤にも通学にも、いろんなビジネスチャンスがある阿倍野区の人気が高まりそうですね。

これを機会に自分の持っている不動産を査定してもらうというのも、自分の財産管理をするうえで良いのではないでしょうか。

不動産売却するなら無料一括査定

O氏O氏

不動産売却、必要書類や税金など、考えないといけないことは確かにたくさんありますが、やっぱり一番の関心はいくらで売れるか、ですよね。

煩わしさのないかんたん不動産一括査定「イエウール」で、まずは資産価値をチェックしましょう!