大阪市東住吉区は、大阪市の南東部にあり、区域の南北は約6.4kmにわたっています。その東住吉区は、大阪市を構成する行政区としては、8番目という大きさを持っています。

そして、大阪市を構成する区の中でも、中心部に近い位置に存在している大阪市東住吉区の土地・不動産売却情報も併せてぜひ参考にしてくださいね。

大阪市東住吉区の地価情報

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/大阪市東住吉区

大阪市東住吉区は、中心部の阿倍野区や南に位置する大和川に隣接する地域です。この東住吉区は、9.75km²の面積に対して、126,161人 (推計人口 2017.10現在)の人たちが暮らしています。

特徴としては、大阪南部にある中央卸市場東部市場があることで「市民の台所」と呼ばれたりしています。そういう意味でも、食品流通の拠点としての大きな役割を持っている地域なのですね。

そんな役割を担っている東住吉区の土地の価格は下記のようになります。

  • 土地公示価格 ➡ 763,636円
  • 土地取引価格 ➡ 903,000円

土地の公示価格は、前年比でみると+2.28%となっており上昇気味となっています。また、実際の土地取引価格を昨年と比較してみると、+29.62%となっており大きな上昇がみられます。

この大阪市東住吉区の価値が大きく上がっているということですね。

すると、この地域の土地を持っている人から見ると、とても大きなチャンスとなっているので、不動産売却を考えている人は、一度査定をしてもらうのも良いのではないでしょうか。

産業と企業

価値が大きく上がっている大阪市東住吉区には、どんな産業が発達しているのか、どんな企業が発展しているのか見ていきます。

  • サンガリア
  • サラヤ
  • キャットアイ
  • 舞昆のこうはら
  • うどんや風一夜薬本舗
  • いわさき
  • 大阪サッカークラブ(セレッソ大阪の運営会社)
  • こまどり製菓

関西だけあって、飲食関係が多いのも特徴ですね。

また、商業の中心としては駒川商店街があります。この駒川商店街は、針中野駅周辺に存在していて、日中は多くの人でにぎわっています。

この針中野駅周辺では、特に飲食などの商業施設が密集しているのも街の特徴ですね。

スポンサードリンク
⇒【不動産をお持ちの方必見!】お得でオススメな売却方法を紹介!

大阪市東住吉区の生活情報

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/大阪環状線

イベントや特徴は、その土地の文化や考え、人柄といった街の個性が現れたりしますね。

では、大阪市東住吉区にはどんな街づくりがあるのか見ていきましょう。

街づくり

①イベント会場を利用した街づくりの長居公園

大阪市内では第3位の大きな公園となる長居公園の敷地は、面積657,084㎡もあります。

  • 世界的規模の長居競技場
  • 長居球技場(キンチョウスタジアム)
  • テニスコート
  • 屋内(温水)・屋外プール

このような施設が長居公園内にはあるのですね。国際スポーツイベントの会場セレッソ大阪の拠点として使われていた場所では市民が楽しく使うことが出来るようです。

  • 長居障害者スポーツセンター等の各種体育施設
  • 郷土の森
  • 植物園
  • 自然史博物館
  • 花と緑と自然の情報センター

このような施設も長居公園内にはあり、中でも長い障がい者スポーツセンターは世界的な水準にある施設として使われています。

②名所・観光スポットなど

  • 桑津天神社
  • 中臣須牟地神社
  • 常栄寺
  • 法楽寺
  • 酒君塚古墳
  • 山坂神社
  • 駒川商店街
  • 大阪市中央卸売市場東部市場
  • 長居陸上競技場(ヤンマースタジアム長居)
  • 長居第2陸上競技場(ヤンマーフィールド長居)
  • 大阪市立自然史博物館
  • 大阪市立東住吉図書館
  • 松原住宅

大阪市東住吉区は、文化とスポーツの交流や工場に力を入れている地域でもあるのですね。

東住吉区の交通情報

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/北港観光バス

中心となる駅は、針中野駅となります。このあたりには、大阪市住吉区の重要な生活の機能が詰まっているわけですね。

① 電車

  • JR西日本旅客鉄道
  • 日本貨物鉄道
  • 近畿日本鉄道
  • 大阪市営地下鉄

② バス

  • 大阪市営バス
  • 北港観光バス

③ 関係ある道路

  • 阪神高速道路
  • 国道25号
  • 長居公園通
  • 南港通
  • 長居公園東筋
  • 今里筋
  • 松虫通

国道なども近いため自家用車でドライブや旅行なども簡単に楽しめそうです。

また、公共の乗り物は電車やバスといったものがたくさんの便であるので万が一乗り遅れてしまってもすぐ次のが来てくれるのも大きなメリットですよね。

医療機関

  • 東住吉森本病院(地域医療支援病院)

教育機関

暮らしの環境を変えるというのは、特に「教育機関がどうなっているのか」子育て中の人にとっては大きな問題の1つです。

大学

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/大阪総合保育大学

  • 大阪総合保育大学
  • 大阪芸術大学短期大学部
  • 大阪城南女子短期大学

高等学校

  • 城南学園高等学校

中学校

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/やたなか小中一貫校

大阪市立

  • 田辺中学校
  • 東住吉中学校
  • 中野中学校
  • 矢田中学校 など

また、私立では次の中学校があります。

  • 私立城南学園中学校

小学校

大阪市立

  • 桑津小学校
  • 北田辺小学校
  • 田辺小学校
  • 東田辺小学校
  • 南田辺小学校
  • 南百済小学校
  • 育和小学校など

そして私立の小学校は、次のようになっています。

  • 私立城南学園小学校

この街に暮らしていた有名・著名人

開高健さんや高村薫、筒井康隆といった有名な作家の先生もこの東住吉区の出身だったのですね。

  • 沖島勲さん
  • 石橋正次さん
  • 岩尾望さん
  • 影山ヒロノブさん
  • 川岡大次郎さん
  • 北村一輝さん
  • ケンドーコバヤシさん
  • 小出肇さん
  • 堺すすむさん
  • 坂本スミ子さん
  • 谷村新司さん
  • 奈良富士子さん
  • 橋爪功さん
  • はたけさん(シャ乱Q)
  • 山下昌良さん など

また、東住吉区には、このように音楽や声優さんといった他にも、テレビの映像などを手掛ける人や俳優さんといった多彩な才能を持っている人が多いのも特徴ですね。

スポンサードリンク
⇒【不動産をお持ちの方必見!】お得でオススメな売却方法を紹介!

大阪市東住吉区の口コミ

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/地下鉄谷町線

では、そんな大阪市東住吉区で暮らし始める時に、最初に関わる人が不動産屋さんということで、実際に東住吉区の不動産屋さんを利用した人の声を見ていきます。

不動産屋さんの口コミ

女性女性

キッズコーナーが設けられていたので子どもを遊ばせながらゆっくりと物件の相談が出来たわ


男性男性

子どもがけがをしないような配慮があったので助かりました

女性女性

問い合わせをしたときから、迅速な対応をしてくれたので納得がいく物件を探すことが出来たの


男性男性

担当者もこちらの話をじっくりと聞いてくれたし、逆に色々な話を教えてくれたので土地以外の生活情報は助かったよ

不動産屋さんでは、土地を購入しようとする人にとっても、その土地での先輩住人となるわけですよね。

そんな生活情報を教えてくれる人からの話は「住んだ人にしか分からないこと」なのであらかじめ、それを知ることが出来ると参考になりますよね。

土地の口コミ

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/駒川商店街

女性女性

周囲には周囲には小学校や子育て支援施設・区役所があるので、子どもを育てるには良い環境が整っていると思うわ


男性男性

公共施設が揃っていることや治安が良いことが家を留守にしがちなので安心です

女性女性

電車やバスの公共の乗り物が充実していることや、駒川商店街などお買い物が出来る場所が多いことが暮らしやすいので助かっているの


男性男性

駅が近いことで通勤が楽だし、大きな病院などもあるのでありがたいですよ

区民にとっても、暮らしやすいと実感できることが何より良いですよね。また、通勤や通学の利便さや、共働きの人では銀行なども近隣にあることが嬉しいと感じているようです。

大阪市東住吉区の土地情報まとめ

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/長居陸上競技場

今日は、区の花が「なでしこ」だという大阪市東住吉区について、その土地に関わる情報をいろいろ見ていきました。

東住吉区の特徴としては、大阪南部にある中央卸市場東部市場があることで「市民の台所」と呼ばている存在であることでしたね。

大阪市東住吉区は、美味しいものをよく知っている大阪市に住んでいるすべての人のためにも重要な「食品流通の拠点」としての大きな役割を持っている地域でした。

そんな大切な東住吉区の土地の価格は下記のようになっていますね。

  • 土地公示価格 ➡ 763,636円
  • 土地取引価格 ➡ 903,000円

冒頭でもお伝えをした土地の公示価格は、前年比でみると+2.28%となっており上昇していることが分かりました。また、実際の土地取引価格に関しては、+29.62%となっており大きな上昇がみられたのが印象的です。

口コミを見ても移り住んで良かったと考えている人が多いので、これからも更に人気が高まりそうな地域となっています。

また、大阪市東住吉区の土地の価値が大きく上がったわけですので、東住吉区の土地を持っている人にとっては不動産売却する絶好のチャンスが来ているようです。

不動産の売却を検討している人は、査定をしてもらうことをお勧めいたします。自分の財産管理をするうえでも、ぜひ調べてみてくださいね。

不動産売却するなら無料一括査定

O氏O氏

不動産売却、必要書類や税金など、考えないといけないことは確かにたくさんありますが、やっぱり一番の関心はいくらで売れるか、ですよね。

煩わしさのないかんたん不動産一括査定「イエウール」で、まずは資産価値をチェックしましょう!