大阪市鶴見区は、大阪市の中でもっとも東に存在している行政区になります。1990年に行われた国際花と緑の博覧会となったのが鶴見緑地なので、そこは大阪市鶴見区のシンボルともなっています。

今日は、そんな鶴見区の特徴や土地情報をいろんな角度から見ていきますので、ぜひ参考にしてくださいね。

大阪市鶴見区の地価情報

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/大阪市鶴見区役所

1974年に、かつて城東区だった東部を分離した形で誕生しているのが鶴見区となっています。その名前は、冒頭にも出てきた鶴見緑地の鶴見ですね。

大阪市鶴見区は、地下鉄長堀鶴見緑地線からも延伸や、学研都市線にあるJR東西線乗り入れなどがあり、それからは着々と人口が増加している土地でもあります。

また、そのため大阪市鶴見区の中では、大規模なマンションが次々と建設されています。少し、大阪市鶴見区の歴史を振り返ってみますね。

「鶴見区」の名前の由来

名前の由来には、いくつか説があるのですが、有力な説をご紹介してみますね。

① 鎌倉時代に源頼朝が富士山の裾野で、獣を捕らえる狩りをしたとき、千羽の鶴に対してに金の短冊を付けて放したそうです。

するとこの地に飛来してきて住み着いたのです。その鶴を見学する人が多くなったので「鶴を見る」から鶴見との呼び名がついたという説

② 日本書紀にある草薙の剣を盗んで新羅の国へと逃げようとしたお坊さんの船が難破してしまいました。

そして辿り着いたところでは、お坊さんの祟りを恐れる盗賊たちが草薙の剣を放り出して逃げたという伝記が残っています。その剣(つるぎ)が次第に訛ってしまい「つるみ」になったのではという説

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/鶴

どちらも気になりますね。でも鶴見には、本当に長生きの鶴がたくさん居たとなれば環境が良かったのかもしれませんね。

  • 1990年 開催の国際花と緑の博覧会(総入場者数2300万人)
  • 2005年 鶴見区役所に隣接した場所で「鶴見区民センタ-」が誕生
  • 2004年 区役所内にあった施設などの機能を完全に集約
  • 2008年 鶴見区のゆるきゃら「つるりっぷ」が誕生

大阪市鶴見区としての歴史はまだ新しいですが、文化と自然が大切にされている場所だと分かりますね。その鶴見区には、現在の人口が111,563人(推計人口 2017.10現在)になっています。

土地情報

そんな大阪市鶴見区の土地の価格は下記の通りとなっています。

  • 土地公示価格 ➡ 706,446円
  • 土地取引価格 ➡ 840,000円

これを前年と比較してみると、土地の公示価格が-1.69%と下がっています。

また、実際の土地取引では、+34.96%となっており、このあたりに土地を持っている人にとっては、わりと不動産の価値が上がったことが読み取れます。

産業と企業

産業が発達すると、働く人たちも増加するので、通勤や通学にも便利な土地への移動を希望する人も多いものです。人生の選択肢になったり、生活でお世話になる機会のある企業を見ていきます。

  • 鶴見製作所(ツルミポンプ)
  • 五ツ木書房
  • アサヒペン
  • ワダカルシウム製薬
  • コノミヤ
  • カノー(食品館アプロ)
  • サークルアンドスクエア

地元の人でなくとも知っている企業が大阪市鶴見区には存在していて活躍されているのですね。

スポンサードリンク
⇒【不動産をお持ちの方必見!】お得でオススメな売却方法を紹介!

大阪市鶴見区の生活情報

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/咲くやこの花館

次は密接に関りのある施設や交通を見ていきます。大阪市鶴見区へ引っ越しを考えている人が頭の中でイメージ出来ると良ですね。

交通情報

中心となる駅は、今福鶴見駅と横提駅となります。もし乗り遅れてしまっても次々と電車がやってくるのもメリットが大きいですね。

電車

  • 西日本旅客鉄道
  • 大阪市営地下鉄

バス

  • 大阪市営バス
  • 近鉄バス
  • 京阪バス

関係ある道路

  • 近畿自動車道
  • 国道163号
  • 内環状線
  • 大阪中央環状線
  • 鶴見通
  • 花博通

電車、バス、自家用車まで選択肢がたくさんあるので、仕事やプライベートなど必要に応じて利用すると便利ですね。

医療機関

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/大阪市総合医療センター

大阪市都島区まで移動すると、大きな総合病院があります。この大阪市総合医療センターは、電車でもわずかな距離なので近隣の医療機関でも出来ない検査や治療がある場合でも安心です。

教育機関

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/大阪市立茨田中学校

大学を始めとして、たくさんの教育機関があります。その中でも、幼稚園の豊富さに驚く人もいます。未来を担う子ども達を鶴見区が一体となって育もうとしているようで、なんだかうれしいですね。

大学

  • 大阪信愛女学院短期大学

高等学校

  • 大阪市立鶴見商業高等学校
  • 大阪市立汎愛高等学校
  • 大阪府立茨田高等学校

中学校

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/大阪市茨田中学校

  • 大阪市立今津中学校
  • 大阪市立緑中学校
  • 大阪市立横堤中学校
  • 大阪市立茨田中学校
  • 大阪市立茨田北中学校

小学校

  • 大阪市立今津小学校
  • 大阪市立榎本小学校
  • 大阪市立鶴見小学校
  • 大阪市立鶴見南小学校
  • 大阪市立みどり小学校
  • 大阪市立横堤小学校

幼稚園

  • 大阪市立榎本幼稚園
  • 鶴見幼稚園
  • 鶴見菊水幼稚園
  • 諸口幼稚園
  • 念法幼稚園
  • 三愛幼稚園

子どもたちの心配がなくなったところで、次は毎日の生活に関わりを持つ施設などを見ていきますね。

子育て&福祉情報

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/大阪市立鶴見図書館

幼稚園が分かっても働くママの場合には、保育の受け入れ先が必要ですよね。それでは保育園もご紹介します。

保育園

  • 大阪市立茨田第1保育所
  • 大阪市立茨田第2保育所
  • 大阪市立茨田大宮保育所
  • 大阪市立茨田東保育所
  • 大阪市立今津保育所
  • 放出保育園
  • 鶴見学園
  • 俊英舘保育園
  • 俊英舘保育園(分園)
  • 俊英館第2保育園など

保育園と幼稚園の違いは、ご存じの人も多いと思いますが、簡単にいうと、幼稚園が文部科学省の管轄になり教育を主体とした施設になります。

また、保育園の場合には厚生労働省の保育が必要な乳幼児を働くママやパパに代わって養育してくれる保育施設のことを言うのですね。

働く人が増えたり、核家族化になったため、昔の大家族のように祖父母が孫の面倒を看るといったことは少なくなっているので保育園は貴重な存在です。

その他の施設

  • 大阪市立鶴見図書館
  • 三井アウトレットパーク 大阪鶴見(鶴見はなぽ〜とブロッサム)
  • イオンモール鶴見緑地
  • 花博記念公園鶴見緑地
  • 大阪市立環境学習センター(生き生き地球館)
  • 咲くやこの花館
  • 大阪市鶴見緑地球技場
  • 鶴見緑地スポーツセンター(ハナミズキホール内)
  • 鶴見緑地乗馬苑
  • 鶴見緑地運動場・鶴見緑地第二運動場
  • 鶴見緑地プール
  • 花博記念公園整備事務所
  • 大阪市交通局鶴見検車場
  • 大阪市環境局事業部城北環境事業センター・鶴見工場など

自然と一体になった印象がするのが大阪市鶴見区といえますね。子育てをするには安心な場所でもあり、働く人にとっては自然が多い街で休日を過ごすといった快適な環境が整っているようです。

この街に住んでいた有名・著名人

  • 東佳弘さん(陸上競技選手)
  • 北野誠さん(タレント)
  • 鮫島秀旗さん(元プロ野球選手)
  • 富家孝さん(医師、新日本プロレスドクター)
  • 松谷秀幸さん(元プロ野球選手、競輪選手)
  • 三井莉穂さん(ミュージカル俳優)
  • 森本学さん(元プロ野球選手)

この大阪市鶴見区で暮らしていた人も、多彩な人たちだったのですね。スポーツ関係が多いのも特徴です。やはり環境が良いと神経も集中できたのかもしれないですね。

スポンサードリンク
⇒【不動産をお持ちの方必見!】お得でオススメな売却方法を紹介!

大阪市鶴見区の口コミ情報

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/鶴見緑地駅

不動産屋さんの口コミ

新しい土地で初めて利用するのが、ほとんどの場合、不動産屋さんになると思います。その不動産屋さんとのやりとりで嫌な思いをするとその先が心配になります。

では、実際に大阪市鶴見区の不動産屋さんをりようした人はどうだったのか声を拾ってきたので見ていきますね。

女性女性

きれいな不動産屋さんだったので、丁寧に対応してもらえると思いましたが、本当に新設で嬉しかったわ


男性男性

人通りが多いので治安は良いと教えてもらったのですが本当でした。街の情報を事前に教えてもらえると安心ですね

土地の口コミ

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/鶴見緑地球戯場

では、実際に鶴見区へと「引っ越してからの暮らし」はどうなのか本音も見ていきますね。

女性女性

小さなこどもがいるので近隣にキッズスペースがある商業施設があるので助かっています


男性男性

坂道が少ないので自転車を利用している人が多いので健康作りも出来そうで安心だよ

女性女性

スーパーが近隣にたくさんあるので、近くで買い物をすることが出来るって小さな子どもがいるママには嬉しいわ


男性男性

徒歩圏内にJRや大阪市営地下鉄の駅があるので通勤が助かります

男性の場合には、実用性と仕事での移動を重視する傾向があり、女性の場合には忙しいことから時短になることを重視する傾向があるのですね。

女性女性

電車ですぐ大阪の中心部へと行くことが出来るので保育園のお迎えに間に合うので助かります

女性女性

小児科や内科だけでなく外科系の治療も出来る医療施設があるので万が一の時にも安心できます


男性男性

駅の周辺だと図書館や区役所に訪れる人がお茶をする程度の店もあるので待ち合わせにも便利ですね

女性女性

子育てサロンなどが自治体単位で開催されるので、初めてで知り合いがいない子育て世代は利用すると良いわ

子育てが出来る環境を区が一体となってしている様子が見えますね。この街から大きくのびのびと育ってほしいものです。

大阪市鶴見区の土地情報まとめ

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/咲くやこの花館

今日は、大阪市鶴見区の土地情報について見ていきました。

区の花は、「つるりっぷ」というゆるキャラからも分かるように、可愛らしい「チューリップ」が含まれています。「つるみ区のチューリップ」という意味で合わせるなんて楽しいですね。

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/ニチニチソウ

その他には、ハナミズキやつばき、また画像のようにニチニチソウという変わった花も区の花としてあるようです。

移動手段が豊富で、自然に恵まれている大阪市鶴見区の人気は高まるばかりですね。

  • 土地公示価格 ➡ 706,446円
  • 土地取引価格 ➡ 840,000円

この大阪市鶴見区の土地を持っている人にとっては、土地公示高価格より34.96%の増加ということは、かなり価値が上がっていることが分かりましたね。

鶴見区の自然と近隣へのアクセスといったものが特に好評なので、さらに鶴見区の人気は高まりそうです。

購入したいと考える人が増えそうな今、将来のためにも自分の財産を管理する上でも準備をしておくと良さそうですね。そういう意味でも、不動産の売却を考えている人は、一度査定をしてもらうにも良い機会となりますね。

不動産売却するなら無料一括査定

O氏O氏

不動産売却、必要書類や税金など、考えないといけないことは確かにたくさんありますが、やっぱり一番の関心はいくらで売れるか、ですよね。

煩わしさのないかんたん不動産一括査定「イエウール」で、まずは資産価値をチェックしましょう!